2010年10月14日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ERP成功のヒント【第1回】ERP選定でIT部門がリーダーシップを発揮するには

時間がかかるERPの導入プロジェクト。そのプロジェクトで最初のポイントになるのがERP製品の選定プロセスだ。IT部門がERP選定でリーダーシップを発揮するためのヒントとは?

[五島伸二,アドバ・コンサルティング]

 今回から3回にわたってIT部門からみたERP選定について解説する。第1回はERP選定プロセスと、そのプロセスにおけるIT部門の役割について説明する。

ERP選定プロセスの概要

 ERP導入の作業フェーズはERPを選定するまでの計画フェーズと、その後の導入フェーズの2つに分かれる。計画フェーズは、システム化計画フェーズ、要件定義フェーズ、ERP選定フェーズの3つの作業フェーズから構成される。

作業フェーズ 作業内容
計画フェーズ システム化計画フェーズ ERP導入目的、プロジェクト体制、導入範囲、導入スケジュール、投資金額など、ERP導入の基本的な事項を計画
要件定義フェーズ ERPで実現すべき業務を洗い出し、ERPに求められるシステム要件を定義
ERP選定フェーズ システム化計画フェーズで定義したシステム要件を基礎として、実際にERPを選定
導入フェーズ 実際にERPを導入

 以下、計画フェーズにおける3つの作業フェーズについてポイントを説明する。

関連ホワイトペーパー

ERP | 経営 | ベンダー | 業務改善 | 基幹システム | RFP | 業務プロセス


ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...