2011年03月02日 09時00分 公開
特集/連載

仮想化セキュリティ:ハイパーバイザー攻撃の対策ハイパーバイザーを2つのタイプで分析

仮想化のセキュリティでは、各インフラストラクチャに適したハイパーバイザーを選択することが肝要だ。

[Brien Posey,TechTarget]

 ITセキュリティはちょっとしたパラドックスに陥っている。ネットワーク管理者が守らなければならないセキュリティ関連の規制は前代未聞の数になっているが、業界自体は仮想化に関するセキュリティの意味を理解し始めたばかりだ。そこで、仮想データセンターにおいて仮想化のセキュリティ対策として何をすべきかを考えたい。

 仮想化のセキュリティの話に入る前に、まず米VMwareのVMware ESXや米MicrosoftHyper-Vなどの仮想化プラットフォームが使用するハイパーバイザーについて考えて見よう。ハイパーバイザーをどの程度攻撃できるかについては、さまざまな俗説がある。

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。

news022.jpg

「サイト内検索」ツール(有償版) 国内売れ筋TOP10(2021年7月)
サイト内検索(サイトサーチ)ツールは検索窓から自社サイト内のコンテンツを正確に、効...

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...