2011年03月02日 09時00分 公開
特集/連載

仮想化セキュリティ:ハイパーバイザー攻撃の対策ハイパーバイザーを2つのタイプで分析

仮想化のセキュリティでは、各インフラストラクチャに適したハイパーバイザーを選択することが肝要だ。

[Brien Posey,TechTarget]

 ITセキュリティはちょっとしたパラドックスに陥っている。ネットワーク管理者が守らなければならないセキュリティ関連の規制は前代未聞の数になっているが、業界自体は仮想化に関するセキュリティの意味を理解し始めたばかりだ。そこで、仮想データセンターにおいて仮想化のセキュリティ対策として何をすべきかを考えたい。

 仮想化のセキュリティの話に入る前に、まず米VMwareのVMware ESXや米MicrosoftHyper-Vなどの仮想化プラットフォームが使用するハイパーバイザーについて考えて見よう。ハイパーバイザーをどの程度攻撃できるかについては、さまざまな俗説がある。

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...

news025.jpg

求心力のある変革ビジョンに必要な「PECの工夫」
変革ビジョンの策定に当たっては、その内容もさることながら「決め方や伝え方」に心を配...

news045.jpg

マーケティングDXをけん引するリーダーの役割
デジタルツールとデータを活用することで優れた顧客体験を提供するマーケティングDXの推...