2011年05月09日 09時00分 公開
特集/連載

災害復旧において最も陥りやすい失敗災害復旧計画の8つのTips(前編)

災害復旧は偶然うまくいくものではない──これが失敗しない秘策だ。信頼できる災害復旧計画を立案するために役立つTipsを紹介しよう。

[James Damoulakis,TechTarget]

 災害復旧計画(DRP)について、あるCIOと話をしたことがある。そのとき、そのCIOは「立証可能」な災害復旧を目指したいと語った。しかし、災害復旧の「立証可能性」を実現すること、あるいは少なくとも予測可能性を高めることは、決して容易なことではない。

 基本的に、災害復旧には状況によって変化するさまざまな要素が含まれる。特定の要素だけに絞れば、対応するのは比較的容易だ。また、実行することもそれほど困難ではない。難しいのは、さまざまな要素を同期させ、全体として機能させることである。

 これから紹介するTipsは、今後より信頼できる災害復旧計画を立案しようとするとき、きっとあなたの役に立つだろう。

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

2020年上期インターネット広告市場動向と下期業種別出稿動向予測――サイバー・コミュニケーションズ調査
国内のデジタルマーケティング業界の関係者を対象にした、新型コロナ禍におけるインター...

news162.jpg

「ダークソーシャル」はユーザーの行動にどれだけ影響するか――ホットリンク調べ
DM(ダイレクトメッセージ)をきっかけとする消費者行動の実態とは。

news155.jpg

東京五輪を「訪日観戦したい」 中国58.4%、米国21.0%――ブレインパッド調べ
東京五輪に関して世界の2大国で意識調査。米中ともに約半数が東京五輪の開催を希望してお...