2011年10月14日 09時00分 公開
特集/連載

Google Appsは補完的な位置付け?【後編】Google Appsが向かない企業、それでも「クラウドに移行したい」なら

Google Appsは今のところ企業にとって万全なサービスとはいえず、当然導入には向かない企業もある。それでもクラウドに移行したいと考える企業に、ある事例を紹介する。

[Linda Tucci,TechTarget]

 前編「Google Appsは法人市場で大成功を収められるか」では、Google Appsが企業でどのように利用されているかを見ることで、Google Appsが導入される理由を探った。後編ではGoogle Apps導入に向かない企業を整理するとともに、そうした企業の中でも「クラウドコンピューティングに移行したい」と考える企業のために、1つの事例を紹介したい。

ITmedia マーケティング新着記事

news111.jpg

マーケターの5割が自分の仕事の自動化に不安――ベーシック調査
マーケターのキャリアに関する調査結果です。

news150.jpg

SNSマーケティング予算は前年比で増加傾向、注力するのは「Instagram」と「Twitter」――ガイアックス調査
ガイアックスの運営するSNSマーケティングメディア「ソーシャルメディアラボ」が150社を...

news129.jpg

新型コロナウイルス感染拡大で米国のEC取引が急増――Adobe Digital Economy Index
Adobeは、「Adobe Analytics」と、オンラインでの商品およびサービスの売り上げを測定す...