2011年10月14日 09時00分 公開
特集/連載

Google Appsが向かない企業、それでも「クラウドに移行したい」ならGoogle Appsは補完的な位置付け?【後編】

Google Appsは今のところ企業にとって万全なサービスとはいえず、当然導入には向かない企業もある。それでもクラウドに移行したいと考える企業に、ある事例を紹介する。

[Linda Tucci,TechTarget]

 前編「Google Appsは法人市場で大成功を収められるか」では、Google Appsが企業でどのように利用されているかを見ることで、Google Appsが導入される理由を探った。後編ではGoogle Apps導入に向かない企業を整理するとともに、そうした企業の中でも「クラウドコンピューティングに移行したい」と考える企業のために、1つの事例を紹介したい。

ITmedia マーケティング新着記事

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...

news178.jpg

Netflixはこれからどう稼ぐつもり?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...