2013年07月11日 08時00分 公開
特集/連載

消費税増税、システム対応の肝は「仕入税額控除」消費税改正とシステム対応【第3回】

消費税増税への対応は最終的にシステム改修などが必要になるケースが多い。ではどのような観点でシステムを確認すればいいのか。ポイントは「仕入税額控除」だ。

[岩谷誠治,会計意識]

消費税区分の設定方法

 今回は、消費税率改正に当たって会計システムを修正する際の留意点について解説する。販売や購買など、企業内の業務で発生する日々の取引は、仕訳データに変換されて一般会計システムに集められる。その際、各仕訳データには、消費税申告に必要な消費税区分が付与される。

ITmedia マーケティング新着記事

news143.jpg

ベクトル、広告業界のEコマースサイト「ヒロメル」 提供開始
ベクトルグループが持つ成功事例やノウハウを参考に、PR、マーケティング、ブランディン...

news057.jpg

東南アジアのソーシャルコマース最新事情
SNS時代に新しいカスタマージャーニー。アジアの消費者の心をつかむには?

news154.jpg

CEOの多くが「今後2年間にわたり景気は停滞せず拡大する」と予測――Gartner調査
CEOの半数以上が「成長」に主眼を置き、危機を乗り越えた先には機会があると考えています。