2013年08月26日 08時00分 公開
特集/連載

Windows 8.1 Enterprise Previewに見るMicrosoftの狙いとユーザーの本音盛りだくさん新機能に企業ユーザーは振り向くか

2013年7月に公開されたWindows 8.1 Enterprise Previewには企業向けの新機能が多数搭載されている。だが、企業導入を左右するのはCIOでもIT部門でもなく、エンドユーザーだ。

[Diana Hwang,TechTarget]

Windows 8.1のサポートはこれまでの慣習と同じ

 米Microsoftは2013年7月30日(米国時間)に「Windows8.1 Enterprise Preview」の提供を開始した。このバージョンには、新しいOSに対する企業ユーザーの興味をかき立てるような新しい機能が追加されている。さらにMicrosoftは、「Windows 8.1のライフサイクルサポートは既存製品のサポートの慣習に従う」とあらためて表明した。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...