2014年02月10日 08時00分 公開
特集/連載

若手エンジニアが辞めない企業に共通する仕掛けとはCIOが退職する理由、退職をとどまる理由も明らかに

情シス部門のトップに立つCIOの理想像は常に変化している。ビジネスへの貢献、業務部門とのやりとり、顧客サービスの改善に加えて、価値観が異なる若手社員の早期離職を防ぐリーダーシップも求められている。

[Christina Torode,TechTarget]

関連キーワード

CIO | IT部門 | 管理者 | 経営 | 業務改善


 米TechTargetが毎年実施しているIT給与調査「IT Salary and Careers Survey」の2013年度の結果が出そろった。調査には、システム管理者から最高情報責任者(CIO)まで、多岐にわたる職種のITプロフェッショナル計1711人が回答している。今後、TechTargetの系列サイトはこの調査結果を共有し、IT従事者の年収や仕事の満足度、キャリアパスなどに関する傾向を考察していく計画だ。

 本稿では上級IT幹部の年収、IT戦略、キャリアに対する意欲などを考察する。調査では、CIO、最高技術責任者(CTO)、IT責任者、IT担当上級副社長などを上級IT幹部として定義している。本シリーズでは他に、高所得層と低所得層にみられる違い、IT部門の予算と雇用、2014年に優先的に取り組むITプロジェクトなどを取り上げる。

最も年収が高い役職はCIO、給与総額は2014年も5%増加

ITmedia マーケティング新着記事

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...