2014年05月09日 18時30分 公開
特集/連載

今分かっている新型「iPhone 6」の全て、2サイズ展開は本当か薄く丈夫な「iPhone Air」も?

米Appleが2014年秋に発売するとみられる、通称「iPhone 6」のうわさが飛び交っている。大画面版が出る、画面の素材が変わるなど、これまでに出ているiPhone 6のうわさを整理した。

[Vince Font,TechTarget]

 2014年秋にリリースが予定されている、米Appleの新しい「iPhone」(現時点では名称未定のため、本稿では「iPhone 6」という仮称を使用する)に関するうわさが活発に出回っている。1時間ごとに新たな情報が浮上しているといっても過言ではない。こうした状況で新たな情報を完全に把握することは、耐久レースのようなものだ。うわさの段階にある情報については、通常であればうのみにしないことが肝要だ。だが本稿では、これまでに浮上しているうわさの中で確度が高いものをまとめて紹介する。

「iPhone 6 16GB ゴールド SIMフリー」、読者プレゼント実施中!

iPhone 6(写真はシルバー)

TechTargetジャパンは、「iPhone」「iPad」といったiOS端末の業務利用に関する記事を集約したテーマサイト「iOS端末で会社は幸せになれる? 『iPhone』『iPad』の業務利用は“天国”か“地獄”か」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、「iPhone 6 16GB ゴールド SIMフリー」を抽選でプレゼントします。

プレゼント申し込みはこちら


2種類の異なるiPhoneが別のタイミングでリリースされる

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...