2014年07月02日 21時50分 公開
ニュース

シスコ、Android搭載端末など新しいコラボレーションツール3種を発表NEWS

シスコシステムズは、オフィス向けコラボレーションツールとして新しいデスクトップ端末およびクラウドサービスを発表した。

[織茂洋介,TechTargetジャパン]

 シスコシステムズは2014年7月1日、コラボレーションツールのラインアップにデスクトップ端末の「Cisco DX70」「Cisco DX80」と、オンライン会議室サービス「Cisco Collaboration Meeting Rooms(CMR)」を追加したことを発表した。同社では、ワークスタイル変革を企業の規模にかかわらず重要な課題と位置付け、コラボレーション用の製品やサービスを拡充している。2014年3月には会議室向けの端末として「Cisco TelePresence SXシリーズ/MXシリーズ」をリリースしており、今回はオフィス向けにフォーカスした形だ。

1台の端末で社内コラボレーションをシンプルに

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

コロナ禍のマーケティング活動 今後注力する取り組みの最多は「SNS活用/SNS広告」――AMN調査
新型コロナウイルス感染拡大がマーケティング活動へ及ぼした影響について、約160社に調査...

news057.jpg

パナソニックが実践するCDP活用 コモディティ化した家電を「買ってもらうための訴求」とは
CDP(Customer Data Platform)を活用した広告運用、Webサイト最適化、そして顧客理解の...

news089.jpg

マーケティング担当者に聞いた動画活用に関する意識調査――GMOプレイアドとGMOリサーチ
動画広告への期待度と課題について、企業のマーケティング担当者に聞いています。【訂正】