2014年08月25日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Windows 8/8.1との違いは?徹底入門:「Windows RT」の今からでも知っておいた方がいい特徴とは

Windows RTは、ARM系CPUを搭載する軽量タブレットやモバイル端末で動作するように設計されたOSだ。Windows 8/8.1との最大の違いは、利用できるアプリケーションの種類である。

[Kim Lindros,TechTarget]
0822_kf_windows_rt.jpg

 「Windows RT 8」が稼働するタブレットは、Windowsストアからダウンロードしたアプリを利用できるが、「Windows 8/8.1」で動作する32ビット/64ビットのアプリケーションは動かない。本稿では、今からでも知っておいた方がいいWindows RTの特徴を紹介する。

Windows RTで利用可能なアプリとは

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

ラグビーに関心を持つ人が急増――マクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングが調査
「2019年スポーツマーケティング基礎調査」の結果から速報値を紹介します。

news126.jpg

Qlik、SaaS版セルフサービスBI製品「Qlik Sense Business」を発表
Qlikの特許技術である連想インデクシング(Associative Indexing)による高度なアナリテ...

news010.jpg

日本人の1日のメールチェック時間は仕事用77分、私用53分 調査対象7カ国で最短――Adobe調査
メールの開封率およびエンゲージメント率向上のためにはまず、企業からのメールがいつ、...