2015年01月30日 08時00分 UPDATE
特集/連載

気になるなら無効に便利なだけじゃない、IEの「オートコンプリート」機能に不安はないか

Microsoft Internet Explorer(IE)では、オートコンプリート機能を通じて個人情報がクライアントPCに保存される。これを無効にするには?

[Brien Posey,TechTarget]
jo_tt_150129_sec1.jpg

 個人情報の保存は「Microsoft Internet Explorer」(IE)のオートコンプリート機能に由来する。この機能の基本的な理念は時間を節約することにある。例えばオンラインストアで買い物をしているときにオートコンプリート機能を使えば、配達先の住所を自動的に入力でき、手作業で入力する必要がなくなる。

 もちろんこの機能には、ある程度プライバシーの不安もある。オートコンプリートは公共のコンピュータや共有コンピュータで使うべきではない。ITセキュリティ専門家の中には、個人のコンピュータであってもオートコンプリートの利用を懸念する見方もある。保存された個人情報がマルウェアに悪用される恐れがあるからだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...