2015年06月19日 08時00分 公開
特集/連載

“LINE砲”を受けても落ちないWebサイトを構築 スタバが克服したAWS移行の8つの不安どのようにして不安を解消していったのか(1/2 ページ)

スターバックスでは、オンラインサービスのシステム基盤をオンプレミスからAWSへ移行することで、急激なアクセス増にも耐え得る仕組みを構築した。しかし、AWSの導入に際しては、大きな不安があったという。

[藤本和彦,TechTargetジャパン]
スターバックスコーヒージャパンの野溝忠利氏《クリックで拡大》

 コーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」のブランド公式サイトは、新商品の事前告知日にアクセスが集中する。同時アクセス数が瞬間的に通常時の10倍に跳ね上がることもある。これは消費者の期待の表れである一方で、システム管理者にとっては冷や汗と頭痛の種になっていたという。

 こう語るのは、スターバックスコーヒージャパン ファイナンス本部 情報システム部 カスタマーサービスチームの野溝忠利氏。2015年6月に開催された「AWS Summit Tokyo 2015」のセッションで、同社システム基盤のAWS移行と現在の利用状況について明らかにした。

自宅、職場、店舗に次ぐ“第4の場所”とは

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news175.jpg

ネトフリ「広告付きプラン」は誰得? 業界関係者の反応は……
広告モデルへの一部移行がうわさされるNetflix。新たなプランが増えることで視聴者と広告...

news034.jpg

変革ビジョンはなぜ形骸化してしまうのか?――調査が明かした経営層と現場の社員のギャップ
掛け声ばかり勇ましくて実際の取組みは遅々として進まない――。DXに関して同じ悩みを抱...

news037.jpg

「マーケティングDX人材」を定義する
2022年、日本企業はDXのあるべき姿を実現するために、自社のマーケティングを大きく進化...