2016年04月04日 08時00分 UPDATE
特集/連載

バッテリー、ネットワーク、便利なアプリノートPCだけでは危うい、テレワーク“三種の神器”とは?

企業のモバイル活用は果てしない可能性を秘めている。その力を十分活用するには、従業員が適切なモバイルユニファイドコミュニケーションツールに常時アクセスできることが条件だ。では、実現のための必須条件とは?

[Steve Damadeo,TechTarget]
イメージ

 今日のモバイルファーストな世界では、時間、場所、相手、デバイスを問わず連絡できることが期待されている。良い点は、それが可能であることだ。そして、モバイルユニファイドコミュニケーションツールによって、それが日々簡単になっている。

 今日、全てのビジネスユーザーは互いにつながっている。オフィス、自宅、車の中、さらには別の国のどこにいても関係ない。ビジネスにおいて、モバイルデバイスで効率的に連絡を取るための三種の神器は、「機器」「接続」「適切なコラボレーションツール」だ。

ネットに接続した機器の確保

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

SaaS企業として驚異の継続率97% ServiceNowが考える、CX向上にDXが不可欠である理由
「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジ サミット 2019」におけるServic...

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。