2017年02月25日 08時00分 公開
特集/連載

外出先での仕事をはかどらせる「モバイルプリンタ」が注目される訳スマートフォンと連係する製品も登場

スマートフォンやタブレットが普及したことで、外出先でもオフィスと同様に生産的な仕事をこなせる時代が到来した。そんな状況になったら、モバイルプリンタは必須アイテムになるかもしれない。

[Vince Font,TechTarget]
ZINK インクなしでポータブル印刷を実現する、ZINK(Zero Ink)方式のプリンタ(画像はTechTargetより)《クリックで拡大》

 モバイルオフィスという概念は何十年も前から存在するものである。しかし、この概念の実現に必要なポータビリティにテクノロジーが追い着くようになったのは、ここ数年のことだ。過去にデスクトップコンピュータではほぼ不可能だった機能を実行できるスマートフォンとタブレットが急増したことで、公園のベンチでもオフィス環境と同じように、生産的に仕事をこなせる時代が到来した。ひょっとすると、オフィス環境で仕事をするよりも生産性が高くなるかもしれない。このような状況において、モバイルプリンタは不可欠なパーツになる可能性がある。

モバイルプリンタの基本

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...