2019年07月10日 08時00分 公開
特集/連載

AI+RPA=AIRPA?AI+RPA+ローコード開発製品によるタスク自動化環境

ローコードソフトウェア企業のAppianがGoogleのAIサービスや各社のRPA製品とAppian製品を融合させる試みを続けている。これにより、ローコードでAIとRPAを利用したアプリケーションが実現する。

[Adrian Bridgwater,Computer Weekly]

 人工知能(AI)とロボティックプロセスオートメーション(RPA)を組み合わせた正式な略語はない。もしあるとしたら、やはりAIRPAになるだろう。最先端の分野で地位を確立しようとしている多くの技術ベンダーは、この2つの主要技術の融合(少なくとも、これらを組み合わせて開発した製品)を、ロードマップの最優先事項にしているようだ。

Computer Weekly日本語版 7月3日号無料ダウンロード

本記事は、プレミアムコンテンツ「Computer Weekly日本語版 7月3日号」(PDF)掲載記事の抄訳版です。本記事の全文は、同プレミアムコンテンツで読むことができます。

なお、同コンテンツのEPUB版およびKindle(MOBI)版も提供しています。

ボタンボタン

 ローコードソフトウェア製品を開発するAppianも、恐らくこの意見に同意するだろう。

 同社は毎年、開発者やユーザー向けのイベントを開催している。このイベントでAIとRPAの両機能を提供する新機能を備えた製品を紹介し、AIとRPAの応用ポイントについて説明した。とはいえ、その説明で重点が置かれていたのはローコードがもたらす効率だった。

AIに注目

 Appianは、自社のAIツールを「Appian AI」と呼ぶことにした。これは、恐らく機械学習の多用によるデータの開示が想起されないという点では、十分論理的な選択だと言える。

 Appian AIは「Google Cloud Platform」のAIサービスをAppianのローコード製品で構築するアプリケーションに追加する。現時点のオプションはGoogleだけだが、Google以外のAIサービスも視野に入れることを示唆している。

 GoogleのAIサービスで利用できる例としては、画像認識や感情分析などのアプリケーション機能がある。こうした機能の多くは「人間のワークフロー」に利用して、運用の最適化やコストの削減につなげることができる。ただしこうしたアプリケーションの構築は往々にして複雑になり、コストも高くなる。

 Appianでソフトウェア開発部門のバイスプレジデントを務めるメダハ・ガラル氏は次のように語る。「新しいAI機能を利用するエンタープライズアプリケーションを構築するプログラマーにとっては、この製品は効率の点で大きなメリットがある」

 「Appianは、顧客やユーザーとGoogleのAIサービスを結び付ける。Appian AIの無料枠のコスト全体をAppianが補助するため、顧客は自身のビジネスの問題にどのサービスを利用するかを考えるだけだ」(ガラル氏)

 これは、Appianの「接続型システム」というビジョンとアーキテクチャの全てを表している。同社の目標は、同社のローコード製品をオーケストレーションツールにすることだ。つまり、コーディング不要のプラグインで統合されるサードパーティー製アプリケーションやサービスのエコシステムの中心になる。

 Appian AIのサービスに含まれるのはGoogleの「Translate API」(言語検出と翻訳のサービスなど)、「Cloud Vision API」(ラベル検出、OCRなど)、「Cloud Natural Language API」(エンティティー認識、感情分析、構文解析、コンテンツ分類サービスなど)、Appianによる「Google Cloud Console」の管理機能などがある。

RPAの観点

 AIからRPAに目を移してみよう。

続きはComputer Weekly日本語版 7月3日号にて

本記事は抄訳版です。全文は、以下でダウンロード(無料)できます。


Computer Weekly日本語版 最近のバックナンバー

Computer Weekly日本語版 6月19日号 5Gと健康リスク

Computer Weekly日本語版 6月5日号 GPUだけじゃないAI用プロセッサ

Computer Weekly日本語版 5月22日号 5Gの最初の5年に起こること


ITmedia マーケティング新着記事

news044.jpg

大日本印刷の山口圭介氏が次世代のマーケターに伝えたい「生き方」と「働き方」
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news096.jpg

HubSpotが無料のCRMを強化、メール配信と広告管理機能を提供
無料で使える「HubSpot CRM」に、メールマーケティング機能と広告機能が加わった。

news045.jpg

フリーランス活用職種トップ3は「デザイナー」「エンジニア」「動画制作」――ランサーズ調査
ランサーズが企業を対象に実施した「外部人材(フリーランス)活用実態調査」によると9割...