2019年10月14日 05時00分 公開
特集/連載

「Exchange Server 2010」サポート終了、現実解はExchange Onlineへの移行か?「Exchange Server 2010」移行計画、オンプレミスかクラウドか【前編】

Microsoftのメールサーバ製品「Exchange Server 2010」のサポート終了を機に、クラウド版Exchangeである「Exchange Online」への移行を検討する企業は少なくないだろう。それは最適な選択肢なのだろうか。

[Chris Goosen,TechTarget]
画像

 Microsoftは2019年9月16日、ブログ「Exchange Team Blog」に公開した記事で、メールサーバ製品「Exchange Server 2010」のサポート終了日を2020年1月14日から2020年10月13日に延期すると発表した。オフィススイート「Office 2010」および社内向け企業ポータル製品「SharePoint Server 2010」のサポート終了日と合わせた形だ。この延期によってExchange Server 2010のユーザー企業は、移行を完了させるための時間的余裕が生まれることになる。ただしサーバOS「Windows Server 2008」で、Exchange Server 2010に含まれる製品やサービスを運用している管理者は、2020年1月14日にWindows Server 2008のサポートが終了することから、それに合わせて準備する必要がある。

Exchange Online

ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

BTS効果でK-POP大躍進 世界の音楽市場の成長率推移はどうなっている?
世界の音楽シーンに旋風を巻き起こすK-POP。その他の国・地域の音楽市場はどうなっている?

news153.jpg

「誰得営業」の実態とは?――ネオマーケティングとBaseconnect調査
営業活動で嫌な思いをしたことのある営業担当者は8割超。営業を受けて「良かった」と答え...

news113.jpg

「STORES プラットフォーム」にPOSレジアプリ 実店鋪とネットショップのデータを一元管理可能に
ヘイの「STORES プラットフォーム」にPOSレジアプリ「STORES レジ」が加わった。新サービ...