2021年05月29日 05時00分 公開
ニュース

SonicWallのメールセキュリティ製品にゼロデイ攻撃 侵入の手口は?TechTarget発 世界のITニュース

SonicWallのメールセキュリティ製品「Email Security」のゼロデイ脆弱性が悪用された。攻撃者はどのように攻撃を仕掛けたのか。詳細を追った。

[Alexander Culafi,TechTarget]

 セキュリティベンダーSonicWallのメールセキュリティ製品「Email Security」の3つの「ゼロデイ脆弱(ぜいじゃく)性」(注)が攻撃に悪用されたことが明らかになった。同社はユーザー企業に対し、ソフトウェアを修正プログラムが適用されたバージョンにすぐに更新するよう呼び掛けている。

※注:ゼロデイ脆弱性は、ベンダーからセキュリティ更新プログラムが提供される前の脆弱性。

 SonicWallは2021年4月20日(現地時間)、Email Securityのゼロデイ脆弱性とそれを悪用した攻撃に関する情報を公開した。

3つの脆弱性を同時に悪用

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

InstagramなどSNS向けクリエイティブをディスプレイ広告に変換 「Nova」を使う意義と効果は?
インティメート・マージャーはソーシャルディスプレイ広告の作成・配信ツール「Nova」の...

news034.jpg

2022年のWeb解析 「GA4」の本格普及でマーケターに求められるスキルセットとは?
マーケティングリーダーが押さえておくべきデジタルテクノロジーのトレンドをエキスパー...

news023.jpg

「SDGsやってます」アピールが広告代理店にこそ必要な理由
広告代理店は広告主の持続可能性対策の伝達に精通している。だが、自社についてはどうか...