2021年08月05日 08時00分 公開
特集/連載

医療機関がポイントソリューションを導入してしまう理由医療機関のデジタル化【前編】

治療の改善やコストの削減を実現するにはデータを統合的に分析する必要がある。にもかかわらず、医療機関は特定の機能に限定されたポイントソリューションを導入してデータの統合に苦労している。なぜか。

[Aaron Tan,Computer Weekly]
iStock.com/metamorworks

 医療機関はデータを掘り下げて患者のアウトカム(治療成果)を改善し、医学研究を進め、地域医療ネットワークの無駄を削減してきた。パンデミックでデジタル化が強化され、新型コロナウイルス感染症の治療やワクチンプログラムのサポートに利用できる貴重なデータが開放されるにつれ、こうした傾向は続いていくだろう。

 ただし、大半の医療機関がデータ分析に使っているのは範囲が限定されたポイントソリューションだ。そう話すのは、医療データおよび分析プラットフォームプロバイダーHealth Catalystのファルハナ・ナックフータ氏(アジア太平洋地域担当シニアバイスプレジデント)だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない
FinTechのユニコーンが続々と生まれるアフリカ大陸。砂漠の南が燃えています。

news162.jpg

テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news029.jpg

P&Gが「ショッパー」のニーズを満たすために全社横断でやっていること
「LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT」で発表された事例の中から、P&Gが実施したデジタ...