2021年09月07日 05時00分 公開
特集/連載

テレワークで消えた“ちょっとした雑談”は復活するか 「Slack」新機能は音声通話TechTarget発 世界のITニュース

「Slack」が従業員同士の簡単な会話を促す音声機能を搭載した。Dellやクックパッドが先行利用する同機能は、テレワークでは難しいすれ違いざまの突発的な会話や雑談の代わりになるか。

[Antone Gonsalves,TechTarget]

関連キーワード

Slack


 Slack Technologiesは2021年6月、ビジネスチャットツール「Slack」にエンドユーザー同士の音声通話を可能にする機能「Slack Huddles」(以下、ハドルミーティング)を搭載したと発表した。テレワークでは従業員がオフィスの休憩室ですれ違ったり、執務室で同僚の席の近くを通ったりしたときに突発的に起こる会話がなくなる。これを同機能で再現させようというのがSlack Technologiesの狙いだ。

テレワークで消えた“ちょっとした雑談”は復活するか

ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

カスタマーサクセスを成功(サクセス)させる「日本型テックタッチ」とは?
カスタマーサクセスにおいて、より多くの顧客に効率よく情報を届ける上で特に重要になる...

news081.jpg

デジタルネイティブ世代の過半数は「消費にも自己表現」を意識――電通デジタル調査
コロナ禍でデジタルネイティブの消費行動や価値観が変化しているようです。

news044.jpg

企業SNSが炎上する理由 SDGs観点で考えてみると?
業務でSNSアカウント運用を担当している人に向け、SDGsの観点から、役立つノウハウをお伝...