2021年09月07日 05時00分 公開
特集/連載

テレワークで消えた“ちょっとした雑談”は復活するか 「Slack」新機能は音声通話TechTarget発 世界のITニュース

「Slack」が従業員同士の簡単な会話を促す音声機能を搭載した。Dellやクックパッドが先行利用する同機能は、テレワークでは難しいすれ違いざまの突発的な会話や雑談の代わりになるか。

[Antone Gonsalves,TechTarget]

関連キーワード

Slack


 Slack Technologiesは2021年6月、ビジネスチャットツール「Slack」にエンドユーザー同士の音声通話を可能にする機能「Slack Huddles」(以下、ハドルミーティング)を搭載したと発表した。テレワークでは従業員がオフィスの休憩室ですれ違ったり、執務室で同僚の席の近くを通ったりしたときに突発的に起こる会話がなくなる。これを同機能で再現させようというのがSlack Technologiesの狙いだ。

テレワークで消えた“ちょっとした雑談”は復活するか

ITmedia マーケティング新着記事

news212.jpg

面白い広告は記憶に残るが、ユーモアを活用できている企業は少ない――Oracle調査
ユーモアを取り入れたブランドは支持され、ロイヤルティーが高まり、顧客は再び購入した...

news054.jpg

マクドナルドvsバーガーキング ネット戦略がウマいのはどっち?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news118.jpg

マーケターなら知っておきたい「Googleが次に可能にすること」 Google I/O 2022で発表の新機能まとめ
「検索」「地図」「ショッピング」他、Googleが年次開発者会議「Google I/O 2022」で紹介...