“仕事大好き人間”こそ試したい「仕事のことをあえて考えない方法」テレワークの開発者がやる気を保つヒント5選【第5回】

いつでも働ける場所が自宅にあるという点で、テレワーカーは勤務時間外でも仕事のことを考えてしまいがちだ。こうした状態はやる気を失うことにつながることがある。どう対処すべきか。

2023年03月01日 08時15分 公開
[Carolyn HeinzeTechTarget]

関連キーワード

プログラマー | テレワーク


 いつでも、どこでも業務ができるのがテレワークだ。だがそれは決して好ましいことではない。仕事にばかり時間を割くことで、やる気が失われる可能性がある。開発者がテレワークでやる気を保つための5つのヒントのうち、5つ目を取り上げる。

ヒント5.仕事一辺倒をやめる

 「仕事に自分の時間を全部取られてしまう」と感じることほど、モチベーションが下がることはない。場合によっては、アプリケーションを完成させるために24時間態勢で働かなければならないときもある。だがそれは例外であるべきであって、当たり前であるべきではない。

 直感的ではないように聞こえるだろうが、仕事のモチベーションを高く保つためには、仕事のことを考えない、あるいはほとんど仕事をしない時間を設ける必要がある。それを実践するには、概して以下の基本的な自己管理を実行することに尽きる。

  • 運動をする
  • 健康的な食事をする
  • 十分な睡眠をとる
  • 脳や心、精神の栄養になる活動をする
    • 友人や家族と過ごす
    • スパでくつろぐ
    • 長距離の自転車やハイキングに出掛ける
    • 美術館を訪れる
    • スポーツ観戦をする
    • コンサートに行く
    • 仕事とは無関係な講座を受講する

 こうした活動は、新しいアイデアをひらめくきっかけになり得る。仕事一辺倒をやめれば、デスクに戻ろうとする際にモチベーションを上げることにつながる。

TechTarget発 エンジニア虎の巻

米国TechTargetの豊富な記事の中から、開発のノウハウや技術知識など、ITエンジニアの問題解決に役立つ情報を厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news136.jpg

「Vポイント」「Ponta」と連携したCTV向けターゲティング広告配信と購買分析 マイクロアドが提供開始
マイクロアドは、VポイントおよびびPontaと連携したCTV向けのターゲティング広告配信を開...

news105.jpg

Netflixの広告付きプランが会員数34%増 成長ドライバーになるための次のステップは?
Netflixはストリーミング戦略を進化させる一方、2022年に広告付きプランを立ち上げた広告...