Linuxで設定してはいけない“謎”の文字列「777」の正体TechTargetジャパンエンジニア読本集

「UNIX」系OSでファイルやフォルダを操作する際によく見かけるのが、アルファベットや数字から成る“謎の文字列”だ。これらの文字列の意味や使い方とは。実例に沿って説明する。

2023年03月08日 05時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「Linux」を含む「UNIX」系OSになじみが薄いエンジニアは、時として“謎の文字列”に遭遇することがある。例えばファイルやフォルダを操作しようとした際、「rwx」「777」といった、アルファベットや数字が3つ並んだ文字列を見た経験はあるだろうか。これらは知識がなければ“謎の文字列”にしか見えないが、意味や使い方が分かると便利な手段に“変身”する。

 本資料は、UNIX系OSで目にするrwxや777などの文字列が何を意味するのかを解説する。これらの文字列の意味と使い方を正しく理解して、UNIX系OSに詳しくなろう。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:Linux/UNIX初心者のための「chmod」の使い方

ITmedia マーケティング新着記事

news002.jpg

ロシアのbotファームがXを標的に虚偽情報を拡散 どうしてこうなった?
ロシアによる生成AIとソーシャルメディアを使った世論操作が活発化している。標的とされ...

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...