「DX推進国」の英国をけん引する女性の活躍とはIT業界で活躍する女性のロールモデル【第12回】

英国のIT業界で活躍し、表彰される女性とは。英Computer Weeklyの「Most Influential Women in UK Technology」で表彰され殿堂入りとなった人物を紹介する。

2023年09月29日 05時15分 公開
[Clare McDonaldTechTarget]

関連キーワード

人事


 人手不足のIT業界において、女性の活躍を推進することは大切な取り組みの一つだ。英Computer Weeklyは「Most Influential Women in UK Technology」という名称のアワードを通じて英国のIT業界で活躍する女性を2012年から表彰している。表彰された人物の中で「Hall of Fame」(殿堂入り)を受賞した企業で活躍する2人の人物を紹介する。

ジョー・ツイスト氏

 ジョー・ツイスト氏は、英国のゲーム業界団体UK Interactive Entertainmen(Ukie)のCEOを2012年1月〜2023年7月に務めた後、英国レコード産業協会(British Phonographic Industry:BPI)のCEOに転じた。

 同氏はゲーム関連の慈善団体SpecialEffectのバイスプレジデントを2015年1月から務めるとともに、2013年10月から英国アカデミー賞(BAFTA)のゲーム部門のチェアでもある。

 ツイスト氏は他にも以下の役職で活躍してきた。

  • 英公共放送局Channel 4(Channel Four Television)の教育部門でコミッショニングエディター
  • 英国の映画に関する業界団体British Screen Forumの副チェア
  • 英公共放送局BBC(英国放送協会)の若者向けのプログラム「BBC Switch」のマルチプラットフォームコミッショナー

 2016年、クリエイティブ産業への貢献がたたえられ、大英帝国勲章の一つOBE(Officer of the Most Excellent Order of the British Empire)を授与された。

ジョアンナ・シールズ氏

 2013年にMost Influential Women in UK Technologyを受賞したジョアンナ・シールズ氏は、2018年5月から、AI(人工知能)技術を創薬に活用するスタートアップBenevolentAIのCEOを務めている。

 2013年1月〜2018年3月は、英国のデジタル・文化・メディア・スポーツ省(DCMS)の政務次官(Parliamentary Under Secretary of State)として、安全なインターネットの使用とセキュリティ対策の分野で活動した。

 オンライン上の児童虐待や性的搾取と闘う非営利団体WeProtectを2014年に設立している。

 Facebook(現Meta Platforms)のEMEA(欧州、中東、アフリカ)地域担当の元バイスプレジデントだった同氏は、IT関連のアドバイザーを務めた経験も持つ。シールズ氏は、英国がDXを推進する立場であり続けるためには、自分たち自身がDXに適切に取り組んでいく必要があると考えている。


 第13回も引き続き、IT業界で女性が活躍できる基盤づくりに貢献する人物を紹介する。

Computer Weekly発 世界に学ぶIT導入・活用術

米国TechTargetが運営する英国Computer Weeklyの豊富な記事の中から、海外企業のIT製品導入事例や業種別のIT活用トレンドを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

食品の高値安定傾向はどこまで続く?――インテージ調査
全国約6000店舗より収集している「SRI+(全国小売店パネル調査)」を基に実施した食品や...

news028.jpg

インターネット広告の新しいKPIと「アテンション」の再定義
最終回となる今回は、ターゲットに届いた広告の効果を正しく測定するための指標として「...

news158.png

売れるネット広告社、「売れるD2Cつくーる」にLP自動生成機能を追加
売れるネット広告社が「売れるD2Cつくーる」に、新たに「ランディングページ自動生成(AI...