過去記事一覧 (2022 年)

6 月

/tt/news/2206/29/news03.jpg
DaaSの世界に「macOS」を持ち込めるのか【第4回】

macOSが使いたいのに使えないDaaSユーザーが選ぶべき“2番目のOS”とは?

Appleのライセンス規約により、DaaSでは「macOS」を利用することが難しい。その代替策として使える、仮想デスクトップ利用に適したOSとは。

/tt/news/2206/28/news16.jpg
リモートアクセス2大手段「DaaS」「VPN」の違いを比較【第1回】

「DaaS」とは? リモートアクセス手段として使う“あのメリット”

リモートアクセスの代表的な手段に「DaaS」(Desktop as a Service)がある。DaaSの仕組みと利用方法、代表的なサービスを説明する。

/tt/news/2206/24/news12.jpg
BroadcomによるVMware買収 その影響は【後編】

“宝石のようなヴイエムウェア”はブロードコムに買収されて本当に幸せか?

BroadcomによるVMware買収は、VMwareにとって、またVMware製品のユーザーにとって幸せなことなのか。もしそうではないとすれば、それは誰のため、何のための買収なのか。アナリストの見解は。

/tt/news/2206/22/news06.jpg
DaaSの世界に「macOS」を持ち込めるのか【第3回】

「macOSをDaaSで利用」が現実に それでも喜んではいけない理由

Appleは開発者に対して、「macOS」をDaaSで利用する選択肢を設け始めている。ただし、この動きが一般ユーザーまで広がるかどうかは不透明だ。その背景とは。

/tt/news/2206/20/news14.jpg
教育ITニュースフラッシュ

中野第一小学校が導入した「AI教育アプリ」とは? 漢字テストの成績向上

中野区立中野第一小学校のAI教育アプリケーション導入事例や、多摩大学のAIチャットbot事例など、教育ITに関する主要ニュースを紹介する。

/tt/news/2206/15/news09.jpg
DaaSの世界に「macOS」を持ち込めるのか【第2回】

macOSが「DaaS」で自由に使えない“Appleライセンス的な理由”

DaaSで一般ユーザーが「macOS」を使うことは難しい。その背景には、Appleの厳格なライセンス規約があるという。どういうことなのか。

/tt/news/2206/09/news01.jpg
「VMware Fusion」と「VMware Workstation Pro」の違いを比較【第4回】

VMwareのハイパーバイザー「VMware Workstation Pro」の主な機能とは?

「VMware Workstation Pro」は、「Linux」「Windows」搭載PCで使えるハイパーバイザーだ。その主な機能を簡潔に紹介する。

/tt/news/2206/08/news11.jpg
DaaSの世界に「Mac」を持ち込めるのか【第1回】

MacでもiPhoneでもChromebookでもWindowsが手軽に使える「DaaS」の魅力

仮想デスクトップのクラウドサービス「DaaS」は、さまざまな端末で「Windows」を使うための有力な手段だ。そのメリットを簡単に整理する。

/tt/news/2206/07/news03.jpg
「Windows 365」を使うメリットと2大プランの違い【後編】

Windows 365「Enterprise」「Business」選ぶならどっち? 機能とコストで比較

「Windows 365」には「Windows 365 Enterprise」「Windows 365 Business」という2つのプランがある。各プランで利用可能な機能や発生するコストを確認しよう。

/tt/news/2206/03/news02.jpg
「VMware Fusion」と「VMware Workstation Pro」の違いを比較【第3回】

Macユーザーが「VMware Fusion」を使う前に知っておきたい注意点

「VMware Fusion」は「Mac」の可能性を広げる一方、Macのスペックによっては快適に動作しない可能性がある。FusionをMacで動かすときの注意点とは。

/tt/news/2206/01/news05.jpg
6つのオープンソースPaaS製品を比較【後編】

オープンソースPaaS製品「Porter」「Rancher」の違いとは?

オープンソースPaaS製品を利用すれば、ベンダーロックインを避けつつ、クラウドインフラの構築や管理を効率化できる可能性がある。2つのオープンソースPaaS製品「Porter」「Rancher」の特徴を説明する。

5 月

/tt/news/2205/27/news04.jpg
「VMware Fusion」と「VMware Workstation Pro」の違いを比較【第2回】

Macユーザーが「VMware Fusion」を使うと“あれ”がMacで動かせる

「Mac」向けのハイパーバイザー「VMware Fusion」は、Macで「macOS」以外のさまざまなOSを実行できるようにする。そのメリットとは何か。Fusionの機能を説明する。

/tt/news/2205/27/news15.jpg
BroadcomによるVMware買収 その影響は【前編】

“謎”の半導体企業「ブロードコム」とは? ヴイエムウェア買収合意で脚光

仮想化大手VMwareを買収するBroadcomは、「半導体企業」という説明に引きずられると実態を把握しにくい。大手ベンダーの買収を続けてきた、Broadcomの歴史を簡単に振り返る。

/tt/news/2205/25/news09.jpg
「Windows 365」を使うメリットと2大プランの違い【前編】

クラウドPC「Windows 365」を使いたくなる“あのメリット”

「Windows 365」は「Windows」の仮想デスクトップを容易に利用できるようにするDaaSだ。エンドユーザーだけではなくIT管理者にとっても役立つ、Windows 365の主なメリットを説明する。

/tt/news/2205/25/news06.jpg
6つのオープンソースPaaS製品を比較【中編】

オープンソースPaaS製品「Cloud Foundry」「Dokku」「OKD」の違いとは?

オープンソースPaaS製品には代表的な製品が幾つかある。その中から、「Cloud Foundry」「Dokku」「OKD」の機能と特徴を説明する。

/tt/news/2205/16/news10.jpg
「VMware Fusion」と「VMware Workstation Pro」の違いを比較【第1回】

「VMware Fusion」「VMware Workstation Pro」の違いとは? VMwareの2大ハイパーバイザー

VMwareのハイパーバイザー「VMware Fusion」と「VMware Workstation Pro」は、何が違うのか。双方の主な特徴を整理しよう。

/tt/news/2205/11/news08.jpg
物理PCと融合し始めた「Windows 365」【後編】

「Windows 365」のクラウドPCを物理PCっぽくする4大機能とは?

「Windows 365」のクラウドPCに、物理PCと同様の使い勝手をもたらすために、Microsoftは機能拡充を進めている。どのような機能があるのか。主要な4つの機能の特徴を説明する。

/tt/news/2205/11/news10.jpg
6つのオープンソースPaaS製品を比較【前編】

“普通のPaaS”が嫌なら「オープンソースPaaS」製品を使うべき理由

PaaSの課題は「オープンソースPaaS」製品を利用することで解消できる場合がある。オープンソースPaaS製品のメリットと、その一つである「CapRover」を取り上げる。

/tt/news/2205/10/news08.jpg
NEWS

総菜大手がDRシステム刷新 ストレージの容量不足を解決した方法とは?

「RF1」「神戸コロッケ」などの総菜を手掛けるロック・フィールドは、災害復旧(DR)システムを刷新。ストレージの容量不足の問題を抱えていた同社が「Veeam Backup & Replication」で実現した手法と成果は。

/tt/news/2205/06/news06.jpg
物理PCとの融合目指す「Windows 365」【前編】

Windows 11を人気OSにする“奥の手”が「Windows 365」だった?

Microsoftは「Windows 365」を物理PCのように利用可能にするための機能を充実させている。これらの機能が「Windows 11」の普及を後押しする可能性があるとの声がある。その理由とは。

/tt/news/2204/22/news16.jpg
「Windows 365」の機能と使い方【後編】

「Windows 365 Cloud PC」があれば会社のPCで私用ソフトを安全に使える?

MicrosoftのDaaS「Windows 365 Cloud PC」を利用することで、組織は業務用デバイスの利便性を向上させつつ、セキュリティを強化することが可能だという。それはどういうことなのか。

4 月

/tt/news/2204/28/news10.jpg
「Windows 365」の機能と使い方【中編】

「Windows 365 Cloud PC」の使い方とメリットは?

MicrosoftのDaaS「Windows 365 Cloud PC」は、エンドユーザーが簡単に利用できることが特徴だ。使い方と用途を説明する。

/tt/news/2204/27/news01.jpg
サーバ仮想化は死なず

コンテナ時代でも進化を続けるサーバ仮想化、7つのトレンド

すっかり影が薄くなったサーバ仮想化だが、進化や改善が終わったわけではない。クラウドやコンテナといったイノベーションの中で生まれたサーバ仮想化のトレンドを紹介する。

/tt/news/2204/23/news01.jpg
「Windows 365」の機能と使い方【前編】

「Windows 365 Cloud PC」と「Azure Virtual Desktop」の違いとは

MicrosoftのDaaS「Windows 365 Cloud PC」には、従来の仮想デスクトップ製品・サービスと同様の機能もあれば、特筆すべき違いもある。「Azure Virtual Desktop」(AVD)との違いを説明する。

/tt/news/2204/06/news10.jpg
モバイルデバイスでの仮想デスクトップ利用に取り組むSamsung

PCはもういらない? 「Galaxy」のサブディスプレイ化がVMware Horizonで可能に

Samsungは「Galaxy」シリーズと外付けディスプレイの組み合わせで、「VMware Horizon」の仮想デスクトップを利用可能にした。PCなしでのデュアルディスプレイを実現する、この機能の意味とは。

3 月

/tt/news/2203/28/news02.jpg
「Oracle Cloud VMware Solution」と「VMware Cloud on AWS」を比較【後編】

いまさら聞けない「VMware Cloud on AWS」とは? 「Oracle Cloud VMware Solution」との違いは

AWSやOracleはIaaSでVMware製品を実行するためのサービスを提供している。こうしたサービスの代表格であるAWSの「VMware Cloud on AWS」の特徴と、Oracleの競合サービスとの違いを説明する。

/tt/news/2203/27/news02.jpg
企業でも意外と使える「Raspberry Pi」【後編】

格安・極小PC「Raspberry Pi」驚きの活用方法とその真価

「Raspberry Pi」をビジネスで生かそうとする取り組みが広がっている。どのような用途があるのか。こうした用途の例から見える、Raspberry Piの“本来の生かし方”とは。

/tt/news/2203/25/news05.jpg
投資ファンドによる買収が及ぼすCitrix製品への影響【後編】

CitrixはロードバランサーやSD-WANを見限るのか?

Citrixが投資ファンドに買収され、BIベンダーのTIBCO Softwareと合併する。買収後の同社の戦略は。現状の製品はどうなるのか。

/tt/news/2203/22/news01.jpg
テレワーク時代に適したVM管理の実践術【後編】

ROBOでVMを動かすなら「HCI」(ハイパーコンバージドインフラ)を検討すべし

ROBOでVMを稼働させようとしている企業のIT担当者が、管理負荷の軽減に活用できる製品分野には何があるのか。主要な製品分野を整理する。

/tt/news/2203/21/news06.jpg
「VMware Cloud on AWSで“クラウド破産”」の傾向と対策【後編】

「脱クラウド」で“クラウドの呪縛”から解放される方法

熟慮の末にクラウドサービスへ移行したにもかかわらず、想定外の問題に直面して「脱クラウド」に踏み切らざるを得なくなった企業は、どうすればよいのか。スムーズなオンプレミス回帰のポイントを説明する。

/tt/news/2203/18/news11.jpg
投資ファンドによる買収が及ぼすCitrix製品への影響【前編】

逆襲のCitrix――クラウドで出遅れ、「DaaS」強化で大逆転へ

仮想化ベンダーのCitrixが投資ファンドに買収される。これにより、同社はDaaS事業をより充実させる可能性がある。

/tt/news/2203/18/news09.jpg
TechTarget発 世界のITニュース

CitrixがTIBCOと合併へ Citrixユーザー1億人にもたらされる「データ分析」の価値は

Citrix Systemsはデータ分析大手TIBCO Softwareと合併し、Citrix製品にデータの管理や分析ができる機能を追加する。ユーザー企業にとってのメリットは何なのか。

/tt/news/2203/18/news08.jpg
「Azure Virtual Desktop」(AVD)のTCOを削減するには【番外編】

Azure Virtual Desktop「個人用デスクトップ」「プールされたデスクトップ」の違い

MicrosoftのDaaS「Azure Virtual Desktop」は、仮想デスクトップの運用方式として「個人用デスクトップ」と「プールされたデスクトップ」の2つを用意している。両者は何がどう違うのか。

/tt/news/2203/14/news09.jpg
「Oracle Cloud VMware Solution」と「VMware Cloud on AWS」を比較【前編】

VMware製品をOCIで動かす「Oracle Cloud VMware Solution」とは? ハイブリッドクラウド構築に使うメリット

アプリケーションのIaaS移行のハードルを下げるために、OracleはVMware製品実行サービスの「Oracle Cloud VMware Solution」(OCVS)を提供している。OCVSの特徴を説明する。

/tt/news/2203/11/news04.jpg
「Azure Virtual Desktop」(AVD)のTCOを削減するには【後編】

Azure Virtual Desktopが爆安になる「予約インスタンス」の正しい使い方

MicrosoftのDaaS「Azure Virtual Desktop」には、利用料金に影響する複数のコスト要素がある。AVDのコスト要素である「VMの利用料金」を節約する方法を説明する。

/tt/news/2203/08/news13.jpg
テレワーク時代に適したVM管理の実践術【前編】

「ROBO」で動く仮想マシン(VM)をリモートで管理する方法

テレワークを推進する企業のIT管理者が、「ROBO」で動くVMをリモートで管理できるようにするには、どうすればよいのか。役立つ製品分野を紹介する。

/tt/news/2203/07/news06.jpg
「VMware Cloud on AWSで“クラウド破産”」の傾向と対策【前編】

VMwareユーザーが「脱クラウド」せざるを得なくなる理由

クラウドサービスは利用料金が高額になることがある。高額な利用料金をきっかけとした「脱クラウド」を避ける方法と、脱クラウドせざるを得なくなった場合のスムーズなオンプレミス移行のポイントを説明する。

/tt/news/2203/04/news09.jpg
「Azure Virtual Desktop」(AVD)のTCOを削減するには【前編】

Azure Virtual Desktopの料金を正しく見積もる「2つの重要な料金」とは

Microsoftの「Azure Virtual Desktop」(AVD)は「Windows」デスクトップが利用できるDaaSだ。AVDの利用料金を決める要素は大きく分けて2つある。その要素とは。

2 月

/tt/news/2202/25/news02.jpg
「ストレージ仮想化」の種類と選び方【番外編】

「ストレージ仮想化」と「ソフトウェア定義ストレージ」(SDS)の主な違いとは?

企業が「ストレージ仮想化」製品の導入を検討する際、比較対象となり得るのが「ソフトウェア定義ストレージ」(SDS)製品だ。両者は何が違うのか。簡潔に紹介する。

/tt/news/2202/18/news02.jpg
「ストレージ仮想化」の種類と選び方【後編】

「ストレージ仮想化」製品選定に失敗しない選び方のポイントとは?

ストレージ仮想化製品を導入するときは、仮想ストレージの種類や手法、管理方法を基に検討することが必要だ。ストレージ仮想化製品の選び方のポイントを説明する。

/tt/news/2201/25/news05.jpg
VMwareの仮想ディスク作成方法を比較【後編】

VMware仮想ディスクの「シンプロビジョニング」とは? 「シック」との違いは

VMwareは仮想ディスクの作成方法として「シンプロビジョニング」を用意している。他の作成方法との違いは何か。シンプロビジョニングの仕組みと長所、短所を詳しく説明する。

/tt/news/2202/04/news10.jpg
「ストレージ仮想化」の種類と選び方【中編】

ストレージ仮想化の「ホストベース」「アレイベース」「OSベース」「ファイルシステムベース」「ネットワークベース」の違いとは?

ストレージ仮想化には複数の方式があり、その特徴やメリットは異なる。5つのストレージ仮想化方式の仕組みと特徴を説明する。

1 月

/tt/news/2201/28/news10.jpg
「ストレージ仮想化」の種類と選び方【前編】

ストレージ仮想化の「ファイルレベル」「ブロックレベル」の違いとは?

ストレージ仮想化を仮想化の対象によって分類すると、「ファイルレベル」と「ブロックレベル」の2種類に大別できる。これらはどう違うのか。

/tt/news/2201/18/news07.jpg
VMwareの仮想ディスク作成方法を比較【中編】

「Lazy Zeroed」「Eager Zeroed」の違いとは? VMware仮想ディスクのシックプロビジョニング

VMwareの仮想ディスクの作成方法であるシックプロビジョニングには、「Lazy Zeroed」と「Eager Zeroed」という2つの種類がある。それぞれの違いとは。

/tt/news/2201/11/news15.jpg
VMwareの仮想ディスク作成方法を比較【前編】

「RDM」(RAW Device Mapping)とは? VMware仮想ディスクの作成方法

VMwareは仮想ディスクの作成方法として「RDM」と「シックプロビジョニング」「シンプロビジョニング」を用意している。その中からRDMの仕組みを説明する。

/tt/news/2201/11/news02.jpg
最適な「VM用セキュリティソフトウェア」を選ぶには【後編】

仮想マシン(VM)用セキュリティソフト「AppDefense」「Sophos for Virtual Environments」「McAfee MOVE AntiVirus」の違い

仮想マシン(VM)やVMが稼働する物理インフラを保護するために、ベンダー各社はVM用セキュリティソフトウェアを提供している。こうした製品の中から、VMware、Sophos、McAfeeの製品の機能や特徴を説明する。

/tt/news/2201/07/news04.jpg
トロント大学ミシサガ校が実践、「オンライン教育」移行のこつ【後編】

“学部主導のIT導入”で混乱の大学が「オンライン教育」に爆速移行 その作戦は

トロント大学ミシサガ校は、新型コロナウイルス感染症の影響で迅速なオンライン教育移行が求められていた。従来、各学部がそれぞれにIT機器導入をしていた同校が、今回選んだ移行方法とは。

/tt/news/2201/05/news01.jpg
最適な「VM用セキュリティソフトウェア」を選ぶには【中編】

「仮想マシン(VM)用セキュリティソフト」選びに失敗しない4つの検討項目

仮想マシン(VM)用セキュリティ対策ソフトウェアを選択するときは、考慮すべき要素が幾つかある。自社にとって適切な製品を選定するために、検討すべき項目を説明する。