2014年09月05日 15時00分 UPDATE
特集/連載

HP、移行ビジネスを本格始動200日かかる「Windows Server 2003」移行、6割の企業はいまだ手つかずで大丈夫?

Windows Server 2003のサポート終了まで1年を切り、HPは、顧客を新しいMicrosoft OS、ITインフラ、HPのサポートへ移行させようとパートナーを通じて後押ししている。

[Lynn Haber,TechTarget]
tt_aa_6129.jpg

 「Windows Server 2003」からの顧客の移行は世界で100億ドルのビジネスチャンスをもたらすといわれている。そのチャンスをつかもうと、米Hewlett-Packard(HP)と米Microsoftは、同OSのサポート終了をちょうど1年後に控えた2014年7月14日(米国時間)、Microsoftのパートナー向け年次カンファレンス「Microsoft Worldwide Partner Conference 2014」において、パートナーの結集を目指した新しい共同プログラム「HP Microsoft Windows Server 2003 Migration Program」を発表した。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news110.jpg

「iCON CAST」を運営するTHECOOとC Channel子会社のYellow Agencyが業務提携
THECOOは、C Channel子会社のインフルエンサーマーケティング会社Yellow Agencyと業務提...

news030.jpg

カレン、B2B専用IT営業の業務代行サービスを提供開始
デジタルCRMを提供するカレンは、国内の中堅・中小のB2B事業者を対象にIT営業業務を代行...

news089.jpg

電通デジタルとPwCコンサルティング、デジタル変革推進プログラムを共同開発
電通デジタルは、経営コンサルティングファームのPwCコンサルティングと共同で顧客企業の...