2007年11月20日 04時45分 UPDATE
特集/連載

やっぱりSaaSなのか?CRMの導入前に考慮すべき10の問題

CRMの導入によって事業の成長と収益の改善を実現するために、ITプロフェッショナルとビジネスマネジャーが克服すべき10の問題を紹介する。

[Jim Berkowitz,TechTarget]

 CRM(カスタマーリレーションシップ管理)が中堅・中小企業(SMB)に進出するに伴い、小規模ベンダーから提供されるCRM製品/サービスの選択肢も増えてきた。これらのベンダーは、個別CRM機能用あるいは個別業界向けのSaaS(Software as a Service)製品やベスト・オブ・ブリード製品を提供することによって大手ベンダーと競争している。

 適切なCRMソフトウェアを選択し、CRMの導入によって事業の成長と収益の改善を実現するには、ITプロフェッショナルとビジネスマネジャーは多くの課題を克服しなければならない。しかしこれらの課題に適切に対処すれば、競争優位の拡大および収益の改善という形で苦労が報われるはずだ。

 CRMの導入を検討するに際して考慮すべき10の(技術的および戦略的)問題を以下に示す。

5つの技術的問題

関連ホワイトペーパー

CRM | ベンダー | SMB | SaaS | ERP


ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...