2007年11月20日 04時45分 公開
特集/連載

CRMの導入前に考慮すべき10の問題やっぱりSaaSなのか?

CRMの導入によって事業の成長と収益の改善を実現するために、ITプロフェッショナルとビジネスマネジャーが克服すべき10の問題を紹介する。

[Jim Berkowitz,TechTarget]

 CRM(カスタマーリレーションシップ管理)が中堅・中小企業(SMB)に進出するに伴い、小規模ベンダーから提供されるCRM製品/サービスの選択肢も増えてきた。これらのベンダーは、個別CRM機能用あるいは個別業界向けのSaaS(Software as a Service)製品やベスト・オブ・ブリード製品を提供することによって大手ベンダーと競争している。

 適切なCRMソフトウェアを選択し、CRMの導入によって事業の成長と収益の改善を実現するには、ITプロフェッショナルとビジネスマネジャーは多くの課題を克服しなければならない。しかしこれらの課題に適切に対処すれば、競争優位の拡大および収益の改善という形で苦労が報われるはずだ。

 CRMの導入を検討するに際して考慮すべき10の(技術的および戦略的)問題を以下に示す。

5つの技術的問題

関連ホワイトペーパー

CRM | ベンダー | SMB | SaaS | ERP


ITmedia マーケティング新着記事

news092.jpg

営業デジタル化の始め方(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news086.jpg

「RED」「Bilibili」「Douyin」他 中国の主要SNSプラットフォームの特徴まとめ
トレンド変化の大きい中国においてマーケティングを成功させるためには、主要SNSプラット...

news162.jpg

コロナ禍における「ご自愛消費」の現状――スナックミー調査
「ご自愛消費」として最も多いのは「スイーツやおやつ」で全体の68%。その他、ランチ38...