2009年04月22日 08時00分 公開
特集/連載

ソフトウェアセキュリティ問題の背景と解決の出発点セキュリティ課題はどこから着手すべきなのか

ソフトウェアセキュリティの問題は、技術的な要因よりもむしろ開発者にとって“退屈な”オペレーションに起因している場合が多い。

[Kevin Beaver,TechTarget]

 ソフトウェアセキュリティの分野では、われわれ開発者は技術的な問題にばかり目を向ける傾向がある。技術的な問題は面白く、また手応えがあり、チームの全員にとって取り組みやすい。コードの継続的なチェックという地味な(退屈といえる)面も同様に重要だが、なおざりにされがちだ。これは、ソフトウェアに関連するセキュリティリスクの根底にある問題の1つだ。

 コンサルティング先の社内ドキュメントをレビューしたり、開発者や開発マネジャー、QA(品質保証)スタッフにインタビューしたりすると、こうした問題が明らかになる場合が多い。ソフトウェアのセキュリティがビジネスリスクの大きな要因となっているのも当然だ。

 ソフトウェアのセキュリティ問題の根本的な背景として、以下の4つが挙げられると思う。

関連ホワイトペーパー

運用管理 | セキュリティ対策 | パスワード | SSL


ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...