Windowsアプリの見た目を“iPadアプリ風”に変える新技術が登場「タブレットでVDIは使いにくい」という企業へ

タブレットからWindowsアプリを利用する手段に、VDIなどの画面転送技術がある。ただし、単にWindowsアプリの画面を転送しても快適に使えるわけではない。この課題を解消するのが「アプリ変換」だ。

2015年04月06日 08時00分 公開
[Brian MaddenTechTarget]

 現時点で仮想デスクトップインフラ(VDI)が問題なく機能し、あらゆる希望が実現されているとしたら、次はどんなことを望むだろうか。

 VDIの革新についてご存じの読者は少なくないだろう。たった数年前に問題となっていたVDIの多くの欠陥は、現在のテクノロジーで解決できるようになってきた。これを踏まえて、次の大きなトレンドについて考えてみよう。

VDIの次のトレンド

ITmedia マーケティング新着記事

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。

news061.jpg

J-WAVEが「ポッドキャスト×NFT」の音声ファンマーケティングサービスを開始
J-WAVEは、ポッドキャストとNFTを組み合わせた音声ファンマーケティングサービスを開始し...

news106.jpg

ナイキが新CMOの下で超大胆なブランドマーケティングを計画
2024年夏のパリ五輪は、ここ数年のNikeにとって最もインパクトのあるマーケティングショ...