Windowsアプリの見た目を“iPadアプリ風”に変える新技術が登場「タブレットでVDIは使いにくい」という企業へ

タブレットからWindowsアプリを利用する手段に、VDIなどの画面転送技術がある。ただし、単にWindowsアプリの画面を転送しても快適に使えるわけではない。この課題を解消するのが「アプリ変換」だ。

2015年04月06日 08時00分 公開
[Brian MaddenTechTarget]

 現時点で仮想デスクトップインフラ(VDI)が問題なく機能し、あらゆる希望が実現されているとしたら、次はどんなことを望むだろうか。

 VDIの革新についてご存じの読者は少なくないだろう。たった数年前に問題となっていたVDIの多くの欠陥は、現在のテクノロジーで解決できるようになってきた。これを踏まえて、次の大きなトレンドについて考えてみよう。

VDIの次のトレンド

ITmedia マーケティング新着記事

news083.jpg

マーケターは「脱TikTok」を決断すべき? 鍵を握るのはトランプ氏
米国におけるTikTok売却または禁止が議会で可決されたことを受け、このプラットフォーム...

news034.png

「ECプラットフォーム」売れ筋TOP10(2024年7月)
今週は、ECプラットフォーム製品(ECサイト構築ツール)の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news002.jpg

ロシアのbotファームがXを標的に虚偽情報を拡散 どうしてこうなった?
ロシアによる生成AIとソーシャルメディアを使った世論操作が活発化している。標的とされ...