2015年05月25日 08時00分 公開
特集/連載

「失敗ばかりで気がめいる……」 業務のモバイル化で失敗しないための4箇条モバイルアプリ開発とデスクトップアプリ開発は違う

業務のモバイル化は、正しいアプローチによる開発で成功に導くことができる。成功するための4つのポイントを紹介する。

[Marty Resnick,TechTarget]
モバイル業務アプリケーションの開発アプローチごとの特徴(TechTargetジャパン記事「HTML5? それともネイティブ? スマホ業務アプリの作り方4種を徹底比較」から)《クリックで拡大》

 ビジネス機能のモバイル化プロジェクトの失敗ほど気がめいることはない。企業はモバイル化に費やした時間とリソースの見返りを期待するが、物事はそう簡単に行かない。

 正しいアプローチを取るためには、何をやってはいけないかを知る必要がある。例えばモバイルアプリケーション開発の複雑さを甘く見たり、分析の機会を無視したり、過去の開発から学ぶことができなかったりしてはいけない。モバイル戦略を失敗させないために避けるべき4つの過ちを以下に挙げる。

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

新型コロナ接触確認アプリ プライバシーと感染抑止の間で揺れ動く各国の対応
欧米では新型コロナ「第2波」への危機感が高まっています。主要国における接触確認アプリ...

news163.jpg

2020年米国ホリデーシーズンショッピング、オンライン売上高が過去最高に――Adobe予測
Adobeはホリデーシーズンの米国におけるオンライン売上高が1890億ドルになると予測してい...