2015年05月25日 08時00分 公開
特集/連載

「失敗ばかりで気がめいる……」 業務のモバイル化で失敗しないための4箇条モバイルアプリ開発とデスクトップアプリ開発は違う

業務のモバイル化は、正しいアプローチによる開発で成功に導くことができる。成功するための4つのポイントを紹介する。

[Marty Resnick,TechTarget]
モバイル業務アプリケーションの開発アプローチごとの特徴(TechTargetジャパン記事「HTML5? それともネイティブ? スマホ業務アプリの作り方4種を徹底比較」から)《クリックで拡大》

 ビジネス機能のモバイル化プロジェクトの失敗ほど気がめいることはない。企業はモバイル化に費やした時間とリソースの見返りを期待するが、物事はそう簡単に行かない。

 正しいアプローチを取るためには、何をやってはいけないかを知る必要がある。例えばモバイルアプリケーション開発の複雑さを甘く見たり、分析の機会を無視したり、過去の開発から学ぶことができなかったりしてはいけない。モバイル戦略を失敗させないために避けるべき4つの過ちを以下に挙げる。

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。