うまくいく企業のソーシャルメディア活用は、一体何が違う?特選プレミアムコンテンツガイド

FacebookやTwitter、YouTubeなどさまざまなソーシャルメディアがあるが、むやみに手を出せばいいというものではない。ソーシャルメディア活用を成功に導く重要なポイントを紹介する。

2015年10月16日 12時00分 公開
[TechTargetジャパン]
うまくいく企業のソーシャルメディア活用は、一体何が違う?

 「Facebook」や「Twitter」「YouTube」といったソーシャルメディアは、私たちの生活に大きな変化をもたらした。それは企業も同様だ。事業活動を伝えたり、製品やサービスの新しい発想を生み出すための意見を消費者から得るときに、企業がソーシャルメディアを活用する動きが急速に広がっている。

 ただし、ソーシャルメディアはむやみに使えばいいものではない。複数のソーシャルメディアを併用しようとすると投稿の管理が煩雑になる。また、使い方を間違えると“炎上”してしまい、顧客にマイナスの効果をもたらす可能性もある。ソーシャルメディアがビジネスにもたらした変化とは何か。活用を成功させるポイントとは。TechTargetジャパンの人気記事を再構成した本資料で紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

「伊右衛門」「日清麺職人」「鍋キューブ」に見る2024年上半期食品・飲料トレンドは「うま濃い余韻」
食品メーカーの商品開発やマーケティング支援などを行う味香り戦略研究所は、2024年の食...

news076.jpg

オラクルが広告事業から撤退へ ポストCookie時代の業界地図は変わるか?
Oracleは「Responsys」「Moat」「BlueKai」などの買収を重ねて広告部門を構築してきた。...

news068.jpg

琉球泡盛「残波」「海乃邦」の海外展開を例に考える日本のブランドが持つべき視点
日本のブランドが海外展開で持つべき視点とはどのようなものか。2024年4月にI&CO APAC代...