2015年10月16日 12時00分 UPDATE
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイドうまくいく企業のソーシャルメディア活用は、一体何が違う?

FacebookやTwitter、YouTubeなどさまざまなソーシャルメディアがあるが、むやみに手を出せばいいというものではない。ソーシャルメディア活用を成功に導く重要なポイントを紹介する。

[TechTargetジャパン]
うまくいく企業のソーシャルメディア活用は、一体何が違う?

 「Facebook」や「Twitter」「YouTube」といったソーシャルメディアは、私たちの生活に大きな変化をもたらした。それは企業も同様だ。事業活動を伝えたり、製品やサービスの新しい発想を生み出すための意見を消費者から得るときに、企業がソーシャルメディアを活用する動きが急速に広がっている。

 ただし、ソーシャルメディアはむやみに使えばいいものではない。複数のソーシャルメディアを併用しようとすると投稿の管理が煩雑になる。また、使い方を間違えると“炎上”してしまい、顧客にマイナスの効果をもたらす可能性もある。ソーシャルメディアがビジネスにもたらした変化とは何か。活用を成功させるポイントとは。TechTargetジャパンの人気記事を再構成した本資料で紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...