2015年12月02日 12時00分 UPDATE
特集/連載

サーバ開発の今後の方向性とは電力効率がより重要になるサーバ選び、そのためのツールとは?

サーバの電力効率を測定するツールを提供している非営利団体SPECが考える、サーバの電力効率とパフォーマンスの今後とは?

[Meredith Courtemanche,TechTarget]
国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト 国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト《クリックで拡大》

 非営利団体のSPEC(Standard Performance Evaluation Corporation)は先頃、サーバの全体的な電力効率を測定するツール「SERT」(Server Efficiency Rating Tool)の最新版をリリースした。SERTは米国環境保護庁の要請を受けて開発したものだ。

 ほとんどのデータセンター向けベンチマークでは、複数のサーバのパフォーマンスが比較される。例えば、電力効率に関しては、SPECパワーグループのベンチマークツール「SPECpower_ssj 2008」が、固定ワークロードを実行するサーバの電力消費を比較するようになっている。

ITmedia マーケティング新着記事

news103.jpg

「InstagramよりTwitter」「脱毛に関心」他、男子大学生の実態――SHIBUYA109エンタテイメント調べ
同じ大学生でも意識や行動において男女の差は意外と大きなものがあるようです。

news113.jpg

恵方巻の予約購入派は35%、企業側は70%以上が予約販売を実施――ONE COMPATH調べ
恵方巻とフードシェアリングサービスに関する意識調査です。

news087.jpg

「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの連携は日本のプログラマティック広告をどう変えるか
「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの購買データが連携し、プログラマティック広告配信に...