2015年12月02日 12時00分 公開
特集/連載

電力効率がより重要になるサーバ選び、そのためのツールとは?サーバ開発の今後の方向性とは

サーバの電力効率を測定するツールを提供している非営利団体SPECが考える、サーバの電力効率とパフォーマンスの今後とは?

[Meredith Courtemanche,TechTarget]
国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト 国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト《クリックで拡大》

 非営利団体のSPEC(Standard Performance Evaluation Corporation)は先頃、サーバの全体的な電力効率を測定するツール「SERT」(Server Efficiency Rating Tool)の最新版をリリースした。SERTは米国環境保護庁の要請を受けて開発したものだ。

 ほとんどのデータセンター向けベンチマークでは、複数のサーバのパフォーマンスが比較される。例えば、電力効率に関しては、SPECパワーグループのベンチマークツール「SPECpower_ssj 2008」が、固定ワークロードを実行するサーバの電力消費を比較するようになっている。

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

「BOTANIST」を生んだI-neが上場 強いブランドの秘密とは?
「BOTANIST」運営のI-neが東京証券取引所マザーズに上場。テクノロジーとマーケティング...

news052.jpg

Disney飛躍の立役者ボブ・アイガー氏が語る 「積み上げてきた価値を『崇拝』せず『尊重』せよ」
The Walt Disney Companyを巨大メディア企業に成長させた前CEOのボブ・アイガー氏が、レ...

news048.jpg

組織内のデータの半分以上が「ダークデータ」 回答者の66%――Splunk調査
「ダークデータ」とは活用できていない 、もしくは把握すらできていないデータのこと。