2016年05月10日 15時00分 公開
特集/連載

クラウド信奉者も思い込んでいる“クラウドの目的はコスト削減”というウソクラウドはあくまでも手段

「クラウドに移行すれば経費の削減につながる」と考えている企業は少なくない。しかし、その考えは危険だ。本稿では、その理由を紹介する。

[TechTarget]
5月にシドニーで開催予定のGartner Researchのカンファレンスの公式Webページ《クリックで拡大》

 オーストラリアのシドニーで5月に開催予定のGartner Researchのカンファレンスに先立ち、オーストラリア在住のGartnerの調査ディレクター、マイケル・ウォリロー氏がクラウドのビジネスについて述べたことは、多くの議論を呼ぶことになりそうだ。「企業はクラウドに熱狂し過ぎ」という同氏の発言はオーストラリアを念頭に置いたものだが、この見方は同地域に限ったことではなく、全世界の状況に当てはまるといえるだろう。

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

営業デジタル化を加速するクラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」でできること
営業の人的リソースが足りない組織が短いサイクルで顧客を効率的に獲得する仕組みを作る。

news007.jpg

富士通の「デジタルセールス」が目指すこと
この連載のタイトルにあるように、富士通はインサイドセールスのことを「デジタルセール...

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...