2019年03月26日 08時00分 公開
特集/連載

コンテナはもう古い小さくて速くてセキュアなユニカーネルの簡単作成ツール

アプリケーションと、そのアプリケーションの実行に必要な最小限のライブラリのみで構築した実行ファイルが「ユニカーネル」だ。このユニカーネルを作成できるツール「OPS」を紹介する。

[Adrian Bridgwater,Computer Weekly]

 NanoVMsが開発者向けのユニカーネルツールを発表した。このツールは、任意のLinuxアプリケーションをユニカーネルとして読み込む。

 だが「ユニカーネル」とは一体何だろう。

Computer Weekly日本語版 3月20日号無料ダウンロード

本記事は、プレミアムコンテンツ「Computer Weekly日本語版 3月20日号」(PDF)掲載記事の抄訳版です。本記事の全文は、同プレミアムコンテンツで読むことができます。

なお、同コンテンツのEPUB版およびKindle(MOBI)版も提供しています。

ボタンボタン

 同社によると、ユニカーネルは単一のアドレス空間で実行される一意なシングルプロセスのシステムだという。

 Linuxを展開してから、そこでアプリケーションを実行するのではない。ユニカーネルはアプリケーションとOSが安全で独立した一つの単位になる。

 ユニカーネルシステムを実行する場合、開発者は(モジュール型のスタックから)アプリケーションの実行に必要な最小限のライブラリを選択する。これらのライブラリがアプリケーションおよび設定コードと共にコンパイルされ、特定の目的に特化したイメージ(ユニカーネル)を構築する。このイメージの実行にOSは必要ない。

続きはComputer Weekly日本語版 3月20日号にて

本記事は抄訳版です。全文は、以下でダウンロード(無料)できます。


Computer Weekly日本語版 最近のバックナンバー

Computer Weekly日本語版 3月6日号 小売業者のAWS離れ

Computer Weekly日本語版 2月20日号 RPA導入が成功する冴えたやりかた

Computer Weekly日本語版 2月6日号 次世代無線LANの衝撃


ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...