2019年04月11日 05時00分 公開
特集/連載

新たなテクノロジーの渦へ21世紀のCIOはますます「戦略の人」となる (1/2)

CIO(最高情報責任者)には、自社事業の可能性を引き出すために新たなテクノロジーを探ることが求められる。本稿では、CIOに求められる新たな職務について考える。

[Mary K. Pratt,TechTarget]

関連キーワード

CIO | IT部門


画像 CIOに求められる新たな役割とは?《クリックで拡大》

 CIO(最高技術責任者)はイノベーションのペースを速め、新しいテクノロジーの調査を推し進めて、自社の事業戦略形成に大きな役割を果たさなければならない。これが研究者やコンサルタントの見解だ。CIOの新たな職務として不可欠なことは他にもある。ロボットを臨時雇用してIT人材のギャップを埋める。他のCIOと連携する。事業部門のテクノロジー購入担当者のITにおける先輩としての役割を果たす。こうしたことがIT部門の責任者に今後求められるだろう。

CIOはテクノロジーが生み出す新たな市場機会を見極めよ

 デジタルネイティブや確固たるテクノロジースキルを備えた従業員を雇用する事業部門が増えている。各事業部門独自のテクノロジー戦略を導入しやすくするためだ。それでも、IT部門が消え去ることはない。むしろ、その価値は高まる。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...