2019年03月11日 05時00分 公開
特集/連載

Accentureの最新技術レポートCIOなら意識しないと恥をかく「ポストデジタル時代」5つのトレンド (1/2)

最新の「Accenture Technology Vision」レポートはデジタル台帳(ブロックチェーン)、AI(人工知能)、拡張現実(AR)、量子コンピューティングを「CIO(最高情報責任者)にとって欠かせない新技術」と位置付けた。

[George Lawton,TechTarget]
画像 ポストデジタル時代の価値は「信頼」

 Accentureの技術トレンドに関する年次レポート「Accenture Technology Vision 2019」は、われわれがデジタルの後の時代、つまり「ポストデジタル時代」を迎えていると宣言している。

 2019年2月、米国サンフランシスコで行われたメディア向け説明会でAccentureの最高技術責任者(CTO)兼最高イノベーション責任者を務めるポール・ドーアティ氏は、「企業がポストデジタル時代の新しいトレンドに乗るためには、優れた技術スタックの構築と同じくらい信頼の構築が大きな要因となるだろう」と語った。

 「リーダーは信頼や責任といった人的価値が単なるバズワード(流行語)ではなく、成功の重要な原動力であることを認識しなければならない」(ドーアティ氏)

Accentureが特定した5大トレンド

 ポストデジタル時代に、企業が自らを差別化し、成功を収めるには、5つの大きなトレンドを踏まえる必要があるとAccentureは解説する。これらのトレンドは、大きくまとめると、AI(人工知能)のような難解な新技術の導入や、パーソナライズ(個別化)されたマーケティング、職場の自動化、セキュリティの強化、リアルタイムマーケティングだ。Accentureは、これらのトレンドを次のように命名している。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news091.jpg

インターネット広告に関するユーザー意識 8割のユーザーが情報活用に不安――JIAA調査
ユーザーのインターネットメディア・広告への意識、情報取得活用への意識、業界が取り組...

news098.jpg

BeautyTech関連アプリは浸透しているのか?――アイスタイル調べ
BeutyTech関連アプリがこの1年で浸透し始めたことが明らかになりました。

news094.jpg

日本国内に住む中国人女性のSNS利用実態――アライドアーキテクツ調査
在日中国人女性464人に聞いたSNSの利用状況と、SNSを通じて行われる情報提供の実態につい...