2019年10月05日 05時00分 公開
特集/連載

必修Linuxコマンド83選【後編】知っておきたい「Linux」基礎コマンド一覧:S〜Z編

「Linux」の基本的なコマンドを身に付けると、グラフィカルユーザーインタフェース(GUI)よりも操作効率が格段に向上する可能性がある。Linuxの基本的なコマンドをアルファベット順に紹介する。

[Jessica Lulka,TechTarget]

関連キーワード

Linux | 運用管理


画像

 「Linux」にもグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)で操作できるディストリビューションはあるが、便利なコマンドを身に付けてコマンドラインの操作ができれば業務効率はGUIよりもはるかに上がるだろう。前編「知っておきたい『Linux』基礎コマンド一覧:A〜F編」、中編「知っておきたい『Linux』基礎コマンド一覧:G〜R編」に続き、アルファベット順にピックアップしたLinuxコマンド「S〜Z編」の24個を紹介する。

60.screen

 複数の仮想端末を開き、アプリケーションやウィンドウを実行できる。

61.sdiff

 2つのファイルを比較し、相違のある行を左右に並べて表示し、これらをマージした結果を出力する。

62.sed

 「ストリームエディタ」の略。指定したファイルのテキストをルールに従って変換し、変換後のテキストを出力する。

63.service

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...