2019年10月05日 05時00分 公開
特集/連載

必修Linuxコマンド83選【後編】知っておきたい「Linux」基礎コマンド一覧:S〜Z編

「Linux」の基本的なコマンドを身に付けると、グラフィカルユーザーインタフェース(GUI)よりも操作効率が格段に向上する可能性がある。Linuxの基本的なコマンドをアルファベット順に紹介する。

[Jessica Lulka,TechTarget]

関連キーワード

Linux | 運用管理


画像

 「Linux」にもグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)で操作できるディストリビューションはあるが、便利なコマンドを身に付けてコマンドラインの操作ができれば業務効率はGUIよりもはるかに上がるだろう。前編「知っておきたい『Linux』基礎コマンド一覧:A〜F編」、中編「知っておきたい『Linux』基礎コマンド一覧:G〜R編」に続き、アルファベット順にピックアップしたLinuxコマンド「S〜Z編」の24個を紹介する。

60.screen

 複数の仮想端末を開き、アプリケーションやウィンドウを実行できる。

61.sdiff

 2つのファイルを比較し、相違のある行を左右に並べて表示し、これらをマージした結果を出力する。

62.sed

 「ストリームエディタ」の略。指定したファイルのテキストをルールに従って変換し、変換後のテキストを出力する。

63.service

ITmedia マーケティング新着記事

news127.jpg

新型コロナウイルス感染拡大で飲食業経営者の6割が「このままでは事業継続困難」と回答――ショーケース調査
首都圏を中心とした飲食業界経営者に対して2020年3月26〜30日に実施した緊急アンケート調...

news111.jpg

マーケターの5割が自分の仕事の自動化に不安――ベーシック調査
マーケターのキャリアに関する調査結果です。

news150.jpg

SNSマーケティング予算は前年比で増加傾向、注力するのは「Instagram」と「Twitter」――ガイアックス調査
ガイアックスの運営するSNSマーケティングメディア「ソーシャルメディアラボ」が150社を...