島内公立5校がサイバー攻撃でITシステム一斉停止 自治体はどう対処したのか「教員も学習者も、まずは知識を」と専門家

英国のアングルシー島にある5つの公立学校がサイバー攻撃を受け、各校の全ITシステムを停止した。アングルシー州はこの事態にどう向き合い、どう対処したのか。

2021年08月25日 05時00分 公開
[Alex ScroxtonTechTarget]

関連キーワード

教育IT | セキュリティ


 英国ウェールズ北西部に位置するアングルシー島の州議会は、サイバー攻撃を受けた後、同島のコンプリヘンシブスクール(主に11歳〜18歳の学習者が学ぶ公立の総合制中等学校)5校全てのITシステムを停止せざるを得なくなった。同州議会はこのサイバー攻撃にどう対処したのか。

教育機関は、どう備えればよいか

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

SNSアカウントのビジネス貢献を明らかにするための調査サービス テテマーチが提供
フォロワーの属性や状態を明確に把握し、彼らの態度や行動を変容させるためにSNSがどう寄...

news096.jpg

Googleの「サーチトランスフォーメーション」で広告はどう変わる?
Googleは広告主向けの年次イベント「Google Marketing Live 2024」において、広告やコマ...

news028.jpg

これからのマーケティングに関する8つの予言(無料eBook)
激動するトレンドを正しく理解することはマーケティングで成功するための第一歩。今回の...