2021年11月30日 18時30分 公開
特集/連載

企業が「脱クラウド」を選んでしまう理由特選プレミアムコンテンツガイド

クラウドサービスに移したアプリケーションを、再びオンプレミスインフラに戻す動きが進みつつある。それはなぜか。後悔しないクラウドサービス導入のためのヒントや脱クラウドの注意点を説明する。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 クラウドサービスは決して万能ではない。企業がオンプレミスインフラで運用していたアプリケーションをクラウドサービスに移した結果、想定したメリットが得られないことがある。その場合に合理的な選択肢として、アプリケーションをオンプレミスインフラに戻すことを検討するのは自然なことだ。こうした「脱クラウド」に実際に踏み切った企業は少なからず存在する。一方で脱クラウドをしたくても、結果的に諦めざるを得ない企業もある。

 企業はなぜ、脱クラウドを選んでしまうのか。脱クラウドを難しくする条件とは。TechTargetジャパンの関連記事をまとめた本資料は、これらの疑問を解消する。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:「脱クラウド」検討のポイント

ITmedia マーケティング新着記事

news045.jpg

マーケティングDXをけん引するリーダーの役割
デジタルツールとデータを活用することで優れた顧客体験を提供するマーケティングDXの推...

news038.jpg

コロナ禍で変化した採用トレンドとこれからの採用メディア戦略
デジタルシフトで新卒採用の在り方が変化しています。企業と接触するタイミングが早まり...

news013.jpg

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2022年7月)
今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。