CMSクラウド移行で軽視できない“コストよりも重い課題”とは?「CMS」クラウドサービス移行の成功術【第2回】

「CMS」(コンテンツ管理システム)をクラウドサービスに移行する際、大きく2つの課題を想定する必要がある。1つ目は当然ながら「コスト」だが、2つ目は何なのか。解決策を含めて紹介する。

2022年08月17日 05時00分 公開
[Jordan JonesTechTarget]

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)を機に、企業はクラウドサービスの採用に動いている。特に「CMS」(コンテンツ管理システム)のクラウドサービス移行を成功させるには、企業はどうすればいいのか。まずは移行時の課題を知り、解決策を考えよう。

コストよりも重い? CMSクラウド移行“本当の課題”とは

 CMSをクラウドサービスに移行する際に、企業が対処すべき主な課題は

  • コスト

だけではない。より大きな課題になり得るのが

  • 変化への抵抗

だ。それぞれの課題を詳しく見ていこう。

併せて読みたいお薦め記事

連載:「CMS」クラウドサービス移行の成功術

クラウド移行を成功させるには


コスト

 企業はCMSのクラウドサービス移行にかかるコストの捻出に苦労する可能性がある。移行前のコストには、ハードウェアの保守サポート料金や手作業のワークフローによる人件費がある。移行前のコストとクラウドサービス利用によるコストメリットを比較すれば、移行の「価値」が明確になる。

変化への抵抗

 どの企業でも、日常業務やワークフローの変更に抵抗感を覚える従業員は少なからずいる。CMSのクラウドサービス移行に対する従業員の抵抗を軽減するために、企業は移行の計画を作成し、慎重に計画を進める必要がある。例えば移行を何回かのフェーズに分けて、小さなステップで進めることによって、従業員の抵抗感が和らぐと考えられる。

 企業は変化の適切なバランスを見つけるのに苦労することもある。CMSのクラウドサービス移行は、業務課題の解決と生産性の向上が最大のポイントだ。不必要な変更によって従業員に負荷をかけるべきではない。


 第3回は、CMSのクラウドサービス移行を進める際に、企業が検討すべきことを整理する。

TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news078.jpg

マーケティングツール活用にまつわる3つの課題とは? ――インキュデータ調査
マーケティングツールを利用する企業は多いものの、利用企業はツールをうまく使いこなせ...

news205.png

広告の「No.1」表記の実態 購入動機の約60%に影響
GMOリサーチ&AIは広告の「No.1」表記に対する消費者の捉え方を把握するために調査を実施...

news188.png

香り体験をデジタル化する「香りリテールメディア」 東芝テックとスコープが提供開始
店頭に香りリテールメディア用のタブレットと香料噴射器が付いた商品棚を設置して、消費...