「ノートPC選びのプロ」だけが知っている“うれしいセキュリティ機能”とは?コロナ禍の収束で見直すべき業務用PC【第3回】

新型コロナウイルス感染症のパンデミックを経て、従業員の働き方は大きく変わった。業務の実態に合わせてノートPCを選定する場合、セキュリティ面ではどういった機能を考慮すべきなのか。

2023年09月25日 05時15分 公開
[Siew THTechTarget]

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)を受けて、企業はかつてないスピードでテレワークに移行し、同時にテレワーク用の「ノートPC」を急いで用意することになった。パンデミックが収束しつつある中で、「ノートPCのスペックや機能が業務の実態に合わない」という声が聞こえてくるようになった。どのようなPCを用意すればいいのか。

ノートPC選定の新基準――セキュリティ機能とは?

 大半のノートPCは何らかのセキュリティ機能を搭載しているが、セキュリティを重視するのであれば以下の機能も検討しよう。

  • プライバシーシャッター
    • PCが搭載するカメラレンズを物理的に隠し、カメラの映像を完全に遮断する。
  • プライバシースクリーン
    • 左右からディスプレイを見えにくくする。例えばディスプレイに表示するデータを飛行機の隣の席からのぞき見されるのを防ぐ。
  • 顔認証や指紋認証などの生体認証機能
    • エンドユーザーがログインする際の安全性と簡便性を確保する。

 セキュリティを一層強化したい企業向けには、IntelとAMD(Advanced Micro Devices)が提供する、セキュリティ機能を重視した“プロバージョン”のCPUがある。IntelとAMDは、クライアントOS「Windows」を搭載するPCが採用する、一般的なCPUのベンダーだ。

 Intelのプロセッサの技術・機能群「Intel vPro」は、セキュリティと運用管理を重視している。OSではなく、ハードウェアベースのセキュリティ機能を使用してファームウェアとソフトウェアの侵害を防ぐのが特徴だ。AMDも同様の点を重視した技術・機能群「AMD PRO」を提供している。


 第4回は、ノートPCの資産管理の考え方を紹介する。

関連キーワード

ビジネスPC


Computer Weekly発 世界に学ぶIT導入・活用術

米国TechTargetが運営する英国Computer Weeklyの豊富な記事の中から、海外企業のIT製品導入事例や業種別のIT活用トレンドを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...