ミレニアル世代のリーダー育成にも尽力――IT業界で活躍する女性たちIT業界で活躍する女性のロールモデル【第21回】

IT業界における女性の活躍を促進する取り組みとして英Computer Weeklyは表彰を実施している。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の、特筆すべき活動を紹介する。

2023年10月24日 05時15分 公開
[Clare McDonaldTechTarget]

関連キーワード

人事


 英Computer Weeklyは、2012年から英国のIT業界を拠点として活躍する女性を「Most Influential Women in UK Technology」というアワードで表彰している。表彰者の中で「Hall of Fame」(殿堂入り)を受賞した女性のうち、メディアや大手IT企業で活躍する2人の女性を紹介する。

サラ・ウッド氏

 サラ・ウッド氏は動画広告サービスを運営するUnrulyを2006年に設立し、2019年5月までCEOを務めた。同社は2015年にメディア企業News Corporationに、2020年には広告企業Tremor Internationalに買収された。

 ウッド氏は以下の経歴も持つ。

  • 人工知能(AI)技術ベンダーSignal Media(Signal AIの名称で事業展開)のノンエグゼクティブディレクター
  • ベンチャー企業を支援する官民連携組織Tech Nationのシニアインディペンデントディレクター

 『Stepping up: How to accelerate your leadership potential』の著者であるウッド氏は、同書をミレニアル世代(1980年代から1990年代半ばに生まれた世代)がリーダーとしてキャリアを構築するためのハンドブックだと説明している。

 2016年にはテクノロジーとイノベーションへの貢献をたたえられ、大英帝国勲章の一つOBE(Officer of the Most Excellent Order of the British Empire)を授与された。

シャロン・ムーア氏

 シャロン・ムーア氏は、IBMの英国拠点で公共分野のCTO(最高技術責任者)を務め、政府がより良い成果を創出できるよう支援している。それ以前は、同社の英国拠点で旅行・運輸部門の技術支援を率いた。顧客エンゲージメントやIoT(モノのインターネット)、データ分析などの分野で運輸業界の顧客支援に注力した。

 英国コンピュータ協会(BCS:British Computer Society)への関わりも持つ。IT業界団体techUKではジャスティス&エマージェンシーサービスマネジメントコミッティーのメンバーを務めた。

 IT業界における女性活躍への貢献が認められ、2018年に大英帝国勲章の一つMBE(Member of the Order of the British Empire)を授与された。


 第22回は、研究機関や企業からIT業界の女性の地位向上を支援する人物を紹介する。

Computer Weekly発 世界に学ぶIT導入・活用術

米国TechTargetが運営する英国Computer Weeklyの豊富な記事の中から、海外企業のIT製品導入事例や業種別のIT活用トレンドを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...

news023.jpg

誰も見ていないテレビ番組にお金を払って露出する意味はあるのか?
無名のわが社でもお金を出せばテレビに出してもらえる? 今回は、広報担当者を惑わせる...