「Python」と「Go」を徹底比較 どちらのプログラミング言語を学ぶべき?TechTargetジャパンエンジニア読本集

近年急速に利用が広がっているプログラミング言語が「Python」と「Go」だ。両者の主な違いを、文法や仕組みといった複数の観点から、サンプルコードを用いて比較する。

2023年10月26日 17時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 世の中には幾つものプログラミング言語が存在する。開発者がこれから学ぼうとするプログラミング言語を選ぶことは簡単ではない。そこで指標になるのが、近年の勢いだ。開発者の間で人気が高まっているプログラミング言語を選ぶことは、トレンドに追従したり、求人市場でより良い職を得たりする際に役立つ可能性がある。

 「Python」と「Go」(「Golang」とも)は、どちらも近年人気のプログラミング言語だ。それぞれ独自の文法や仕組みを持っており、適する用途も異なる。本資料は、サンプルコードと共にPythonとGoの違いをさまざまな面から解説する。両者の違いを理解し、適切なプログラミング言語を選ぶための手掛かりを得よう。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:「Python」と「Go」の違いを比較

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

「伊右衛門」「日清麺職人」「鍋キューブ」に見る2024年上半期食品・飲料トレンドは「うま濃い余韻」
食品メーカーの商品開発やマーケティング支援などを行う味香り戦略研究所は、2024年の食...

news076.jpg

オラクルが広告事業から撤退へ ポストCookie時代の業界地図は変わるか?
Oracleは「Responsys」「Moat」「BlueKai」などの買収を重ねて広告部門を構築してきた。...

news068.jpg

琉球泡盛「残波」「海乃邦」の海外展開を例に考える日本のブランドが持つべき視点
日本のブランドが海外展開で持つべき視点とはどのようなものか。2024年4月にI&CO APAC代...