CでもC++でもなく「Go」「Rust」を使いたくなる理由TechTargetジャパンエンジニア読本集

プログラミング言語「Go」「Rust」には、開発分野で昔から使われている「C」「C++」といったプログラミング言語にはない、さまざまな機能がある。GoとRustそれぞれの機能と利点、欠点をまとめた。

2023年11月23日 17時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「Go」と「Rust」は、どちらもさまざまな用途に適したオープンソースのプログラミング言語だ。企業のシステム開発で中心的存在だった「C」「C++」などの“老舗言語”に代わる汎用(はんよう)言語として、開発者から支持を受けている。

 本資料は、GoとRustの機能や利点、欠点を紹介する。それぞれの特徴を知っておくことは、これから新しくプログラミング言語を学習しようとする際や、プロジェクトで用いるプログラミングを選択する際の参考になる。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:GoとRustを比較する

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...

news145.jpg

3D空間メディアのマーケティング効果を測る新指標「ブランドイマーシブタイム」とは?
電通と電通グループ、電通デジタルは、3D空間メディアが与えるマーケティング効果を測る...