2012年10月26日 18時30分 UPDATE
特集/連載

リリース直前、「Windows Phone 8」の事実と謎【後編】本当に買いか? 「Windows Phone 8」に残る5つの謎

「Windows Phone 8」の基本的な要素の多くは明らかになっているが、いまだに不明瞭な点もある。Windows Phone 8の命運を左右するかもしれない、こうした「謎」をリストアップする。

[Adama D. Brown,TechTarget]

 前編「Windows Phone 8を買いたくなる5つの事実」では、リリースが目前に迫る米Microsoftの「Windows Phone 8(WP8)」に関して、既に明らかになっている5つの事実を再確認した。後編では、WP8に関して現時点で明らかにされていない5つの謎をリストアップする。

(1)「新しいフォームファクター」とは、具体的に何を意味するのか

 WP8に関する初期のプレゼンテーションや機能のリストでは、「新しいフォームファクター」という表現が頻繁に用いられている(大型ディスプレーに関する説明と同じ箇所の場合が多い)。だが、それが実際に何を意味するのかは、明らかにされていない。

 「新しいフォームファクター」が大型ディスプレーを意味するのか、それともキーボードが装備可能といったことなのか、もっと革新的なデザイン(クラムシェル型端末やウェアラブルスマートフォンなど)を意味するのかについて、Microsoftは口を固く閉ざしている。

 この謎をさらに深める事実もある。フィンランドのNokia、台湾HTC、韓国Samsungがこれまで発表した端末はいずれも、従来の全てのWindows Phone端末と同じ一体型の大型ディスプレーを搭載しており、標準的なデザインから大きく異なる要素が何も見られないことだ。

(2)Microsoftブランドのスマートフォンは登場するのか

 Microsoftは、Windows 8やWindows RTを搭載した独自タブレット「Surface」のリリースを間近に控え、米Appleの「iPhone 5」とSamsungの「GALAXY S III」に対抗する自社製のWP8端末を計画しているのではないか――。こうした臆測が盛んに報じられている。もしこれが本当だとすれば、Microsoftは、WP8搭載スマートフォンの開発を託してきたHTCやNokiaといった企業と直接競合する立場に自らを置くことになる。

 WP8がリリースされた時点で、Surfaceタイプのスマートデバイスが、他のモデルよりも際立って良く見えるかどうかは不明だ。先行ユーザーたちは、競合モデルを今購入すべきか、しばらく様子を見るべきか悩むことになりそうだ。

(3)Microsoftのエコシステムとの連係

 WP8では、Microsoftのオンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」との連係がさらに緊密になるのは、既に周知の事実だ。一方、iTunesやSpotifyなどの音楽サービスに対抗すべく、Microsoftは2012年10月14日(米国時間)、ストリーミング音楽サービスの「Xbox Music」をWindows 8だけでなく、WP8やiOS、Androidでも利用可能にする計画を発表した。

 一方、WP8と、Microsoftのその他のエコシステムとの連係の方針は、依然として謎のままだ。

(4)対応アプリの数

 豊富なアプリケーションの存在は、スマートフォンにとって生命線といえる。だがこれは、Windows Phoneが常にiOSとAndroidに後れを取ってきた分野の1つだ。

 Windows Phone 7(WP7)の開発者ベースは、以前から脆弱だった。Microsoftが、Windows Runtimeと最新のハードウェアによって、多くの開発者をWP8プラットフォームに引き付けられるかどうかは、まだ分からない(Windows Runtimeについては「Windows Phone 8を買いたくなる5つの事実」を参照)。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

Facebookで”刺さる”動画広告の条件とは? 中の人が解説
Facebookの人ベースの広告で良い結果を生むため、広告表現(クリエイティブ)はいかにあ...

news054.jpg

アイレップ、フルファネルマーケティングを強化する分析システム「Per-SONAR Powered by Marketia」を提供
アイレップは、フルファネルマーケティングを強化する分析システム「Per-SONAR Powered b...

news008.jpg

Webサイトのスピード改善はUI/UX改善以上に効果あり――ゴルフルダイジェスト・オンライン担当者が断言
Webサイトの表示速度改善は離脱を減らしコンバージョンを増やすために取り組むべき重要課...