TechTargetジャパン

製品資料
エンタープライズサーチ進化の現状、情報だけでなくナレッジが共有される基盤とは
 企業システム内にある多種多様なデータを効率的に検索し、情報活用を促すエンタープライズサーチは、企業規模を問わず多くの企業が導入している。増加の一途をたどる業務データの中から必要な情報を素早く探し出し活用することは、業務効率化のみならず、新たなビジネス...(2016/1/18 提供:ブレインズテクノロジー株式会社)

レポート
クラウド時代のエンタープライズサーチ・文書管理・ECMに足りないものとは?
昨今注目を集めるエンタープライズサーチやECM(エンタープライズコンテンツマネジメント)、そして多数の企業で導入されている文書管理システム。しかしこうしたシステムを導入するだけでは、情報共有は進まない。また情報共有を進めることは、情報漏えいなどのセキュリ...(2009/12/1 提供:株式会社オーシャンブリッジ)

講演資料
現場カイゼンと同時に、ホワイトカラーの生産性カイゼンに必要なものとは?
 社会経済システムの調査研究を行う日本生産性本部によると、日本の労働生産性は2014年においてOECD加盟34カ国中で第21位、主要先進7カ国では最も低い。そしてこの順位は2005年から変わらないままである。 各方面で指摘されている原因の一つが「ホワイトカラーは仕事に...(2016/1/18 提供:ブレインズテクノロジー株式会社)

製品資料
設計品質のためのナレッジ活用、「3つの課題」への解決策
 製造業の設計部門では、品質問題の流出防止の他、開発リードタイムの圧縮など、広い意味での設計品質に関する問題が山積みとなっている。そして、これらの打ち手(解決策)の1つとして設計関連情報の共有強化(以下「ナレッジ活用」と呼ぶ)を挙げる企業が多く、特に中...(2015/6/4 提供:株式会社図研)

レポート
使えるエンタープライズサーチの8つのポイント
 内部統制と知的財産共有の両観点から、文書を管理する必要性と、増加し続ける資産(情報)の有効活用について、エンタープライズサーチが注目を浴びている。 「文書を管理する」とは、存在すべき文書が適切にあること、存在すべきではない文書が「ない」こと、さらには...(2008/4/15 提供:グローバルコミュニケーションズ株式会社)

レポート
エンタープライズサーチの効果的な活用とは 〜企業内検索エンジン最前線〜
 IBM,Oracle,Microsoftなどの大手ITベンダーの参入により2007年は企業が本格的にエンタープライズサーチ導入に向けて動き出すと考えられる。 まず、なぜエンタープライズサーチが求められているのかという背景を、企業そして社員それぞれのニーズから説明する。次に、イ...(2007/8/8 提供:リアルコム株式会社)

事例
まだ間に合う! これから始めるデスクトップ仮想化導入ガイド
 かつてデスクトップ仮想化は、セキュリティ要件の厳しい金融業界や官公庁に導入されているのみだった。だがここ数年、企業のセキュリティやコンプライアンスに対する意識の高まりに加え、ITインフラの高性能化と低価格化が進み、身近な存在になった。 クライアントのセ...(2014/6/12 提供:東京日産コンピュータシステム株式会社)

レポート
理想の文書管理はファイルサーバの徹底活用から
 日々増え続ける文書情報の活用に文書管理システムを導入する企業も多いが、課題も残る。1つは文書管理システム活用が軌道に乗らない、もしくは貯蔵庫になっている点。もう1つは、ファイルサーバが整理されずに存在する点だ。 この2つの課題の共通点は、ファイルサーバ...(2013/12/16 提供:古河インフォメーション・テクノロジー株式会社)

レポート
ゴミ箱化したファイルサーバ、でも諦めるのはまだ早い? 〜ファイルサーバはそのままに、データベース化へ〜
 再利用性の高い情報を保存し必要に応じて簡単に取り出せるファイルサーバを活用する上では、目的の情報に近い内容をまとめて探す事を得意とするインタネット上のデータ検索とは異なり、企業内のビジネス文書を効果的に検索出来る必要がある。そして、フリーワード検索の...(2012/11/1 提供:ジップインフォブリッジ株式会社)

Webキャスト
登録ミスコンテンツ
 ここ最近であっという間にビッグデータ活用の重要性が注目されるようになった。しかし、「サーチ(検索)」テクノロジーは、1990年代からインターネット上の膨大な情報の中から、必要な情報を誰もが簡単に、ストレスなく引き出すことを目指して進化を続けてきた。Hadoop...(2012/10/29 提供:アイティメディア株式会社)

Webキャスト
ビッグデータ時代の検索テクノロジーの進化を知る
 ここ最近であっという間にビッグデータ活用の重要性が注目されるようになった。しかし、「サーチ(検索)」テクノロジーは、1990年代からインターネット上の膨大な情報の中から、必要な情報を誰もが簡単に、ストレスなく引き出すことを目指して進化を続けてきた。Hadoop...(2012/10/29 提供:ウチダスペクトラム株式会社)

レポート
グループウェアに関する読者調査リポート(2012年6月)
 TechTargetジャパンは2012年6月4日から7月2日にかけて、TechTargetジャパン会員を対象にグループウェアに関するアンケート調査を実施した。調査からは現在利用しているグループウェアの満足度や課題の他、移行を検討しているグループウェア製品/サービスなどが明らかに...(2012/7/6 提供:アイティメディア株式会社)

カタログ
【カタログ】エンタープライズサーチ Vivisimo Velocity
【製品概要】リアルタイム・クラスタリングなど、検索結果から必要な情報を素早く得るための様々なナビゲーション機能を提供し、「本当に欲しい情報への到達速度の向上」を実現する、次世代型エンタープライズサーチ【導入メリット】■ナビゲーション機能「直観的な理解」...(2009/11/2 提供:グループネット株式会社)

製品資料
本格エンタープライズサーチを小さく手軽に導入可能な限定パッケージ
 昨今、企業の情報活用や社内コミュニケーション促進のためのインフラとして注目を集めるエンタープライズサーチ。既に導入し、活用している企業も増えてきているが、検討中の企業の中には、全社利用を検討しているため、部門間の調整に手間取り、部門単位ではすぐにでも...(2009/5/28 提供:アクセラテクノロジ株式会社)

レポート
【非掲載】[解説] 使えるエンタープライズサーチを選択する8つのポイント
新たなシステムを導入したが、「実際には使いづらい」「運用・管理に手間が掛かり過ぎる」「導入コストに見合わない」ということがないよう、使用する利用者の視点、システムを導入・管理する人の視点、導入を決定し結果を求める人の3つの視点から、本当に使えるエンター...(2008/4/15 提供:グローバルコミュニケーションズ株式会社)

事例
鹿島建設が選んだ検索レスポンス向上の新手法!〜中間一致検索が「300秒から8秒」に!〜
 鹿島建設の協力会社4,000社以上との調達業務で利用される「EC調達システム」は、発注履歴データの急激な増加により、検索機能の処理速度に課題を抱えてきた。 しかし、全文検索エンジンを見直すことにより、それまで300秒を要していた中間一致検索の処理速度を、8秒に...(2011/8/8 提供:パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社)

事例
アステラス製薬株式会社様 『新たな気付きを引き出す』企業内検索 導入事例
アステラス製薬株式会社(以下:アステラス製薬)は、業界を取り巻く激しい環境変化の中、グローバルな視点で積極的な事業展開を推進する世界的医薬品メーカーである。アステラス製薬では、R&D部門における情報アクセス性の向上を目的に、「研究資料」「特許文書」「社...(2010/7/3 提供:グループネット株式会社)

Webキャスト
グローバル時代に対応した「これまでにない情報検索」の姿とは?
 ビジネス環境のグローバル化が進展し、日本企業は海外企業と同じ土俵で戦っていくことを余儀なくされる。しかし、特に「高度情報管理/情報の検索」という点において、日本企業は大きく海外企業に後れを取っている。 欧米の大手企業の多くは既に、単なる検索エンジンの...(2011/4/20 提供:オートノミ−株式会社)

製品資料
エンタープライズサーチの新手法 〜階層構造と情報検索の先にあるもの〜
 情報共有を推進するには、定型/非定型データにかかわらず、管理ルールと検索手法の策定がキーポイントとなる。ところが、これが意外に大変で、共有範囲が広がれば広がるほどデータ構造や管理・運用ルールは複雑になり、利用者全員を満足させるのは非常に難しい。 本ホ...(2008/9/8 提供:ジップインフォブリッジ株式会社)

事例
検索利用回数が125倍に増加!Schering-Plough社 導入事例
Schering-Plough社(現 MERCK社)は、健康的で価値ある社会生活を促進する革新的な処方薬の製造と販売を行っている。同社は脳神経学及びR&Dに広範囲な専門知識を持っており、研究フィールドは免疫学や腫瘍学などの分野をカバーしている。同社の製品は世界中で100以上の国々...(2010/7/3 提供:グループネット株式会社)

技術文書
SharePoint Server 2007 自習書〜検索サービスの運用手順
 本ドキュメントでは、Microsoft Office SharePoint Server 2007(以下、SharePoint Server 2007)の検索サービスのアーキテクチャおよび運用手順、Microsoft Officeサーバ製品のインフラストラクチャアップデート更新プログラムで追加された新機能について、画面キャプ...(2010/9/7 提供:日本マイクロソフト株式会社)

事例
$360万のコスト削減効果! Modine社 導入事例
Modine社は、熱管理システム及び部品に特化し、世界中のマーケットに高度な技術が集約された冷暖房技術やソリューションを提供することで、約$17億の売上を上げている。Modine社の製品は、冷暖房などの空調装置や燃料電池などに利用されている。同社は、世界中に展開され...(2010/7/3 提供:グループネット株式会社)

事例
製造業での導入事例から見る、企業内検索エンジン選択のポイント
 文書の電子化が進み、社内に蓄積されたデータ量は人が管理できる限界を超えている。そこで、インターネット検索と同じような感覚で埋もれた情報を検索し、データを有効活用できるのが、エンタープライズサーチ(企業内検索)だ。 このホワイトペーパーでは、住友電工情...(2008/9/10 提供:住友電工情報システム株式会社)

レポート
ファイルサーバを見える化して欲しい情報を取り出す
 企業内コンテンツの80%を技術文書、営業文書など体系化・構造化が難しいものが占めているといわれており、その大多数はファイルサーバ上に存在する。これらのコンテンツを有効に活用するためには情報共有だけでなく、「ヒント」や「気付き」を通じて試行錯誤するうちに...(2008/4/15 提供:ジップインフォブリッジ株式会社)

製品資料
オープンソースのミドルウェアでコスト削減を実現する
 IT投資のコスト削減の解決策として、オープンソースソフトウェア(OSS)を検討されたことはないでしょうか。また、実際に検討した結果、それほど削減ができないのではと、結論付けていませんか。OSS=Linuxのイメージがあり、OS部分だけのコスト削減を検討した結果です。(2010/3/31 提供:サイオステクノロジー株式会社)

事例
事例が語る! コンテンツ管理の“一石三鳥”効果
 情報の爆発的増加が止まらない。 ハードディスクやメモリの単価が急激に下落していることも影響し、企業内で取り扱うデータ量が毎年2倍に近い勢いで増加し続けているというデータもある。その結果、業務効率の低下を実感し、さらには情報漏えいのリスクを懸念している...(2009/12/15 提供:日本電気株式会社)

事例
NTTデータが選んだ、社内情報共有と埋もれたナレッジの活用を促進する解決策
 本ホワイトペーパーでは、エンタープライズサーチを導入し、情報共有とナレッジ活用に成功したNTTデータの事例を紹介する。 自社商品情報を部門間で共有し、提案活動にナレッジを効果的に活用するために、NTTデータはエンタープライズサーチ「Accela BizSearch」を導入...(2008/4/15 提供:アクセラテクノロジ株式会社)

製品資料
検索エンジンによる「社内データ仮想統合」が社内情報活用を加速する
 昨今、企業における管理対象データは増加するばかりだ。各データはデータベースに格納されているだけでなく、部門ごとのファイルサーバに各自でデータを持つことも多く、サーバやストレージ、データベースに利用するハードウェアも増えている。そのため、データの管理が...(2009/8/5 提供:NECソフト株式会社)

技術文書
従来のナレッジマネジメントの失敗から学ぶ、新しいKMの手法
 企業内における情報共有の試みが「ナレッジマネジメント(KM)」として注目を浴びた時代から数年。しかし、期待ほどの成果が挙がっていないのが現実である。一方でインターネット上にはエンタープライズサーチなど、KMに新しい可能性をもたらすと期待される新しいテクノ...(2008/7/7 提供:ウチダスペクトラム株式会社)

レポート
見える化の先を行くファイルサーバの「データベース化」計画
 ファイルサーバ上のコンテンツを有効に情報共有するためには、単純な検索手法だけではなく、人がものを探す時のプロセスのように「ヒント」や「気付き」を通じて目的にたどり着けるようなルートが不可欠となる。 しかし、整理されていない情報を単に見える化するだけで...(2009/4/1 提供:ジップインフォブリッジ株式会社)

Loading