TechTargetジャパン

技術文書
これで完璧、Microsoft Office 2013展開ガイドブック
 本ドキュメントは、IT管理者を対象に、Office 2013を展開する方法について詳しく説明したガイドブックだ。ボリュームライセンス認証から、クライアントPCへのセットアップ、他言語での展開方法まで手順とともに細かく解説する。解説には、ポイントをまとめた「メモ」や...(2014/11/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
「クラウド上のOffice」でインストール時の管理負荷を軽減
 これまでOffice製品の展開には、Windowsインストーラ形式が使用され、インストールポイントの作成から展開するためのソフトウェア配信サーバの構築まで、IT管理者にはさまざまな事前準備の必要があった。また、既存のOfficeバージョンとの共存ができないことから、互換...(2014/11/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Office 2010導入完全ガイド
 「Microsoft Office 2010」を組織内で利用する際には、以前のバージョンとの混在期間におけるファイルの互換性や進化したセキュリティなどの新機能をはじめ、あらかじめ考慮すべき事項が幾つかある。Office文書は業務現場で頻繁に利用されるため、IT部門としては業務現...(2012/11/19 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Office環境移行時に役立つOfficeテレメトリダッシュボード活用ガイド
 Officeテレメトリダッシュボードは、組織内で利用されているOfficeドキュメントやアドイン、Officeソリューションなどの利用頻度などのイベントを表示することができるExcel 2013ブック形式の互換性監視フレームワークだ。Officeテレメトリダッシュボードを活用すること...(2014/11/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
セキュリティとコンプライアンスの機能補完に着目、Microsoft Office 365活用のヒント
 IT資産の保守、運用コストの削減や業務の生産性向上の観点から、クラウド型のコミュニケーション、コラボレーションサービスとして、Microsoft Office 365を利用する企業は増えている。高い堅牢性を誇るサービスである一方で、コンテンツのアーカイブ機能の問題やパフォ...(2015/5/25 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
Windows Server 2008 R2 Live Migration環境構築ガイド
 Live Migration とは、Windows Server 2008 R2 Hyper-V 2.0 (以降Hyper-V 2.0 と表記します) の機能の1つです。Hyper-V 2.0 は、Windows Server 2008 R2 の一部として提供される仮想化機能です。 Hyper-V 2.0 を使うことによって、1 つの物理的ハードウェア (1 台のサ...(2011/6/10 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
クラウドの懸念を払拭する「Microsoft Office 365」のセキュリティとコンプライアンス
 今や、多くの企業がクラウドサービスの利用を推進している。しかし、不正アクセスによる情報漏えいなどのセキュリティリスクから、業務活用に懸念を抱く企業も少なくない。 「Microsoft Office 365(以下、Office 365)」は、最新版のMicrosoft Officeやグループウェア...(2015/3/31 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
Office 365 vs. Office 2016、選択を迷わないために知るべき違いとは
 Microsoftは、2種類のオフィススイートを提供している。1つはパッケージ版の「Office 2016」で、もう1つはクラウド版の「Office 365」だ。これらのオフィススイートから入手できるアプリケーションはほとんど変わらないが、Office 2016とOffice 365は果たしてどのような...(2017/3/16 提供:アイティメディア株式会社)

事例
新聞社が選んだMicrosoft Office互換ソフトJUST Office、その選定ポイントとは?
 Officeソフトのアップグレード時に問題となるのが、新しいインタフェースやファイル形式の変更に伴う混乱や機能の習熟だ。 福島民友新聞社は、かつてMicrosoft Office 2003から2007への移行時に、UIの大幅な変更で社内の混乱を経験しており、Microsoft Office互換ソフ...(2015/6/22 提供:株式会社ジャストシステム)

技術文書
SharePoint Server 2007 自習書〜基本用語リファレンス
 SharePoint Server 2007のリファレンスとして、第1章では機能概要(ユーザー向け、管理者向け、開発者向け)、第2章では設計とアーキテクチャ、第3章では展開とインストール、第4章では運用(ビジネス管理者向け、システム管理者向け)、第5章ではセキュリティ、第6章で...(2010/8/14 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
マイクロソフトにおける Active Directory Rights Management Services の展開事例
このホワイト ペーパーでは、機密性の高いビジネス データの保護について Microsoft IT が抱えていたニーズ、考えられる他のソリューションではなく RMS を展開した理由、および AD RMS の仕組みについて説明します。また、Microsoft IT での RMS サーバーおよびクライア...(2010/1/30 提供:マイクロソフト株式会社)

事例
Microsoft Office互換ソフトの導入、コスト以外の決め手は何か?
 OSやOfficeソフトのサポート終了に伴う端末入れ替えや、ソフトのアップグレードに直面する経営者やIT担当者も多いことだろう。アップグレードによるITコストの増加や、ソフトのインタフェースや機能の習熟に掛かる負担増といった課題から、Microsoft Office互換ソフトの...(2015/6/22 提供:株式会社ジャストシステム)

レポート
「Office」とは違うオフィススイートの1つの選択肢、オープンソース製品の実力とは
 これまでMicrosoftの「Office 2013」をコストの問題で受け入れられなかった企業の中に、安価かつ生産性を向上できる他のオフィススイートを検討する動きがある。こうした企業の多くにとって有力な選択肢となるのは「Office 365」である。Office 365はOffice 2013と比べ...(2016/2/16 提供:KDDI株式会社)

製品資料
Office 365活用術:Box連携で業務生産性とセキュリティを同時に向上させる
 現在、多くの企業が「業務生産性の向上」と「セキュリティの強化」という、相反しがちな2つの目標に取り組んでいる。しかし、従来のオンプレミス型製品は、近年のビジネスに欠かせないコラボレーション機能などの面で制限があり、生産性が阻害される。 また、クラウド...(2017/3/14 提供:株式会社Box Japan)

製品資料
Office 365連携製品を徹底活用――4事例で分かるコスト削減/業務改善効果
 既に多くの企業が導入し、コスト削減や業務効率化、ワークスタイル変革などに活用しているOffice 365。ある程度の成果を上げている企業ほど見落としやすいことだが、これらの効果はOffice 365連携製品によってさらに大きなものとなる。 その成功例の1つが、ダイレクト...(2016/11/22 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
Microsoft Officeのメニューで簡単文書権限設定、クラウド上のOffice文書を守る
 日々業務でやりとりするMicrosoft Office文書。メールの添付ファイルやファイルサーバで手軽に社内外の関係者と共有できるが、その権限設定はきちんとできているだろうか? 特にスマートデバイスがこれだけ利用されている現在、「Office 365」「SharePoint Online」「E...(2015/12/16 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Server 2008 R2 Hyper-V Live Migration
 Windows Server 2008 R2 Hyper-Vは、Live Migrationによってより高い柔軟性を提供します。Live Migrationは、Windows Server 2008 R2 Hyper-VおよびMicrosoft Hyper-V Server 2008 R2で実装されています。Hyper-VのLive Migrationを利用すると、サービスを中断すること...(2010/1/18 提供:マイクロソフト株式会社)

レポート
「Office」とは違うオフィススイートの1つの選択肢、オープンソース製品の実力とは
 これまで米Microsoftの「Office 2013」をコストの問題で受け入れられなかった企業の中に、安価かつ生産性を向上できる他のオフィススイートを検討する動きがある。こうした企業の多くにとって有力な選択肢となるのは「Office 365」である。Office 365はOffice 2013と比...(2015/9/10 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
クラウド時代にNotesユーザーが進むべき方向とは?
 クラウドコンピューティングは、企業ITの在り方を大きく変える可能性を秘めているが、それを活用して企業価値を高めるには、社員同士のコラボレーション環境も変わっていかなければならないだろう。 社員のワークスタイルの多様化に伴い、ユーザーが活用する情報やデー...(2010/11/30 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
SharePoint Server 2007 自習書〜更新プログラム適用手順
1.目的 本ドキュメントでは、Microsoft Office SharePoint Server 2007の更新プログラムの適用手順について、画面キャプチャーを用いてステップバイステップで紹介します。2.対象製品・Microsoft Office SharePoint Server 2007 Standard Edition(32/64bit)・Micros...(2010/8/14 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Server 2008 R2 Hyper-V Live Migration
 企業では、仮想化を採用することでアプリケーションの展開とライフサイクル管理の柔軟性を向上させてきました。ITプロフェッショナルは、仮想化を展開および使用してワークロードを統合することで、サーバの台数を削減してきました。クラスタリングテクノロジを仮想化と...(2010/8/8 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
iPad版「Microsoft Office」で現実味を帯びる“PCのない世界”
 米Appleのタブレット「iPad」を業務利用する上で長らく課題となっていた、「Microsoft Office」ファイルの扱い。米MicrosoftがiPad版のMicrosoft Officeをリリースしたことで、この状況が大きく変わりつつある。 企業は早速、iPad版Microsoft Officeがもたらす価値を測...(2014/6/12 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
Office 365だけでは実現できない要件も解決、「ワークスタイル変革」の進め方
 ワークスタイル変革を実現するためのコミュニケーション基盤システムに、Office 365を選択するのは自然な流れだろう。海外を含めて多くの企業ユーザーがメールシステムに「Exchange Online」、情報共有に「SharePoint Online」を利用しており、使いやすい基盤を構築する...(2015/11/16 提供:富士通株式会社)

レポート
複雑過ぎて頭を悩ます「Office」のライセンス、中堅・中小企業に最適なのは?
 「Microsoft Office」のライセンスには、気が遠くなるほど多くの選択肢が用意されている。Microsoftは、「Windows」搭載のクライアントPC(Windows PC)やAppleの「Mac」、各種モバイルプラットフォーム対応のOfficeを提供している。ただし、モバイル版は、Windows PCや...(2017/2/14 提供:KDDI株式会社)

製品資料
知っておくと便利なOffice 365活用術――「Box」連携で生産性と安全性が向上
 Word/Excel/PowerPointファイルをクラウド上で編集、作成、保存できる「Office 365」。Office製品の最新バージョンが常に提供され、デバイスを問わずに作業ができることから、コスト削減や生産性向上などの目的で採用する企業が増えている。 そんなOffice 365を導入...(2017/3/14 提供:株式会社Box Japan)

技術文書
中堅・中小企業のための「Office 365 をスムーズに低コストで導入/運用する方法」
 マイクロソフトが提供するクラウド型グループウェアサービス「Microsoft Office 365 」。常に最新のオフィスソフトの利用が可能であり、モバイルPCやパッド/スマートフォンで場所を選ばずメールやスケジュールが確認でき、グループ内での共有文書編集など利便性や...(2013/6/7 提供:NECフィールディング株式会社)

技術文書
SharePoint Server 2007 自習書〜キャパシティープランニングツールの操作手順
 Microsoft System Center Capacity Planner 2007(以下、SCCP2007)のインストールおよび操作手順をステップバイステップで紹介します。 本ドキュメントの手順に従うことにより、SharePoint Server 2007小規模ファーム、中規模ファーム、大規模ファームを対象としたハ...(2010/8/14 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
パフォーマンス低下の原因はOffice 365? 導入前に考えたいインフラ最適化
 業務におけるモバイル活用やワークスタイルの多様化などへの高いニーズを背景に、新しいクラウドサービスが次々と登場している。その中で企業が採用するクラウドサービスの数は年々増加し、「Office 365」のようなクラウドベースのオフィススイーツの導入も進んでいる。(2016/10/6 提供:テクマトリックス株式会社)

製品資料
Office 365を業務現場でスムーズに定着させる方法――IT部門の手は煩わせない
 最新のOfficeアプリケーションを利用でき、豊富なコミュニケーションやコラボレーション機能でワークスタイル変革にも有効なOffice 365だが、いざ導入しても、現場の従業員がいきなり有効活用するのは難しい。 「操作方法が分からない」「使い慣れた機能しか使わない」...(2017/1/16 提供:株式会社マイクロメイツ)

製品資料
Office 365やGoogle Appsのセキュリティを補完――クラウドサービスのメールセキュリティ対策
 サイバー攻撃が日々巧妙化する中、クラウドベースのメールサービスに関しても、そのセキュリティを疑問視する声が聞かれるようになった。ベンダー各社は、マルウェア対策とデータ漏えい防止の機能が備わっているというが、実際のところ、それらは十分な対策となり得るの...(2016/5/23 提供:株式会社シマンテック)

Loading