2008年11月04日 07時30分 公開
特集/連載

【Q&A】802.11gと802.11nの無線LAN共存が引き起こす問題はAsk The Expert

同じ周波数帯に古いクライアントと新しいクライアントを導入する場合、共存できる仕組みを作っておく必要がある。

[Lisa Phifer,TechTarget]

質問:同じ環境にIEEE 802.11gとIEEE 802.11nのアクセスポイントがあるとどんな影響が出ますか? クライアントの衝突が起きるでしょうか。周波数帯によるユーザーのすみ分けは可能ですか。

関連ホワイトペーパー

IEEE | 無線LAN


ITmedia マーケティング新着記事

news153.jpg

「広告をきっかけにアプリをダウンロード」 回答者の46%――Criteo調査
コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート。日本のモバイルアプリユーザーはコン...

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...