2012年06月21日 09時00分 公開
特集/連載

【技術動向】モバイルもギガビットの時代へ、「無線LAN」の高速化技術「ギガビット無線LAN」が目前に

1Gbps超のデータ伝送速度を誇る次世代規格の登場が目前に迫る「無線LAN」。本稿は、無線LANの高速化技術の現状や今後の方向性をまとめた。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 動画などの大容量コンテンツを業務利用する動きが広がる中、重要性を増しつつあるのがネットワークの高速化である。イーサネットは、データ伝送速度のTbps化も視野に入るほど高速化(関連記事:【技術動向】100Gbps超えも目前、超高速化が進む「イーサネット」)。それと歩調を合わせるかのように、無線LANの高速化も急速に進む。Gbps超のデータ伝送速度を誇る「ギガビット無線LAN」の登場も目前だ。

 本稿は、無線LANの技術動向に詳しいネットワンシステムズの宇都宮 光之氏の話を基に、急速に進む無線LAN高速化の技術動向や製品の現状をまとめた。

ITmedia マーケティング新着記事

news156.jpg

サイロ化の現実 75%の企業は部門間が連携せず、むしろ競争関係にある――Accenture調査
デジタル変革(DX)における不十分な事業部間連携は業績低下につながるというAccentureの...

news052.png

ゲーム業界がコロナ禍でTwitterを活用したコミュニケーションに注力した理由
コロナ禍において「巣ごもり消費」が拡大し追い風が吹いているといわれるゲーム業界だが...

news139.jpg

コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後...