2013年07月25日 08時00分 公開
特集/連載

「在庫の数値が間違いだらけなので何とかして」といわれたら“むちゃ振り上司”にこういわれたら【第5回】

在庫管理は「モノ」と「データ」を適切に管理するのがポイント。在庫管理をスムーズに進め、正確な在庫データを把握するにはどのようにすべきなのだろうか? 間違えやすい点と改善の方法を解説する。

[原 幹,クレタ・アソシエイツ]

 製造業など、在庫を抱える業種では在庫の金額情報と数量情報を正確に管理することが至上命題とされる。これらが不正確だと、会社の財務数値にも大きな影響が出てしまう。在庫管理をスムーズに進め、正確な在庫データを把握するにはどのようにすべきなのだろうか? 上司に「在庫の数値が間違いだらけなので何とかして」といわれた場合の対応を説明する。

在庫管理における「モノ」と「データ」

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

動画の重要性 「増している」が85% 動画コンテンツの内製化率は前年比倍増――アライドアーキテクツ調査
アライドアーキテクツが「企業のDX推進における動画活用の実態調査 2021」を実施。デジタ...

news066.jpg

これもアマゾンエフェクト? 米国で激減するあの人名の話
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

電通「2020年 日本の広告費」 総広告費は大幅減でもインターネット広告費は成長を維持
2020年の日本の総広告費は6兆1594億円で前年比88.8%。東日本大震災があった2011年以来9...