2014年08月11日 15時00分 公開
特集/連載

Facebookが重大な関心を寄せる「グラフデータベース」とは何か?「つながり」をビジネスに生かせ

「グラフデータベース」は6次の隔たりをたどって実際のつながりを探し出す。ITチームはこのデータベース技術をどうすればビジネスに生かせるだろうか。

[Mike Matchett,TechTarget]

 自社のユーザー、サプライヤー、従業員がどのようにつながり、互いにどんな影響を与え合っているのかを理解するメリットとは何だろうか。いや、むしろこう問うべきか。自社にとっての重要な関係性を正確に洞察、分析、予測することでメリットを得られない企業があるだろうかと。

「グラフデータベース」とは何か

ITmedia マーケティング新着記事

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...

news020.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年8月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news169.jpg

「インターネット広告は目障り」が75.5%――リチカ調査
企業が広告を配信するときにはターゲットの興味関心に合わせつつ、「広告も情報メディア...