2014年08月19日 08時00分 公開
特集/連載

米企業の過半数がSDN導入を計画 うち74%は2015年内にSDNフラッシュ

掛け声ほど進んでいないともいわれるSDN導入。本当のところはどうなのか。米Juniper Networksが発表した「SDN進捗レポート」他、SDNに関連した内外の注目ニュースをキャッチアップ。

[織茂洋介,TechTargetジャパン]

 ネットワークの構成をソフトウェアで定義するSDN(Software Defined Network)。SDNフラッシュでは、この新しい技術にまつわる製品・サービスの情報や、SDNを取り巻く内外の動向を追っていきます。今回は、米国企業におけるSDN導入の進捗状況や、SDN機能を備えたプライベートクラウドサービスなどに注目しました。

米Juniper Networksが「SDN進捗レポート」を発表

ITmedia マーケティング新着記事

news152.jpg

「ナイキ」と「アディダス」 ブランド対決の歴史をさくっと振り返る
ナイキとアディダスは60年以上にわたってしのぎを削り、スポーツマーケティングやスポー...

news013.jpg

営業の「あるある課題」に挑むインサイドセールス3つの機能
売り上げ1000億円以上のエンタープライズクラスの企業に向けてもインサイドセールスは効...

news175.jpg

ネトフリ「広告付きプラン」は誰得? 業界関係者の反応は……
広告モデルへの一部移行がうわさされるNetflix。新たなプランが増えることで視聴者と広告...